読者目線を忘れていました | サラリーマンの副業奮闘記

読者目線を忘れていました | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

読者目線を忘れていました

 まいど吉田屋です。


目を覚ましてくれるような記事に出会いました。


miyakenさんの『サイト内バリヤフリーの考え方』です。



人気ブログランキングからIDを削除されたこともあって、
最近、私はアクセス数ばかり気にするようになってました。


毎日、ブログのアクセス解析の結果を見て、
どこのランキングサイトを追加しようか、
そんなことばかり考えていました。


これは、読者の方を置き去りにした、
まさに自分本位な考え方です。


そんな私の目を覚ましてくれたのが、
miyakenさんの『サイト内バリヤフリーの考え方』です。



読者さんのために、特に初心者の方のために、
サイトをバリヤフリーにしてサポートする。


そのためのポイントとなるのは、
気遣い、導線の作り方、答えの置き方。


3回、読み返しました。


そして、自分のブログを見直してみました。


読者の方に、壁を作ってはいないか?
初心者の方が、分かり難いところはないか?


なかなか読者目線で自分の作ったブログを見直すのは、
難しいことです。


でも、何もしなければ進歩はありません。
そこで、とりあえず3箇所、変えてみました。


一つ目は、「お問い合わせ」を、上に特出ししました。
並んでるボタンから選べっていうのは、
やはりちょっと不親切だな、と感じたからです。


去年の11月、ぶいさんから教えていただいた
お気に入りの走る封筒バナーを復活してみました。


これで、お問い合わせが増えたらいいな、と思っています。


二つ目は、メルマガの登録パーツの上に、
簡単な文言を加えました。


パーツだけ貼り付けてあるのは、
あまりにぶっきら棒な感じでしたので。


三つ目は、サイドカラムの無料レポート紹介にあった
表紙画像を全部取っちゃいました。


画像にあるタイトルは文字が小さくて読み難いでしょうから、
読者さんからすれば、あっても意味がないものでしょう。


画像があった方が見栄えはいいですが、
文字情報だけで十分と考えました。


また、この画像を取ってしまえば、
サイドカラムも随分短くなりますしね。


これら3つの変更は、とても小さなことです。
記事内容に比べれば、たわいの無いことかもしれません。


しかし、このようなことの積み重ねこそが、
サイト内をバリヤフリーにすることだと思うのです。


その答えは読者さんがご存知です。


吉田屋に言いたいこと、聞きたいこと、
相談したいこと、何でも結構です。


ブログ右上の走る封筒をクリックして、
私に教えてください。


comments(2)trackbacks(1)|2010.04.03 Saturday | category:ブログ・サイト
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   

こんばんは、miyakenです。
いつも有益な情報をありがとうございます。

吉田屋さんに記事にしていただけるなんて
とても光栄です。

私のサイト自体ほとんどバリヤフリー化ができていないのですが、
記事はやさしく書くように最近になって心がけています(^^;

そういう意図で書いた記事に対して
>3回、読み返しました。
なんてコメントいただけると
すごく励みになります。

今後もより良い記事を提供できるよう
精進したいと思います。

ありがとうございました。
いつでも応援しております☆

miyaken 2010/04/03 10:21 PM

miyakenさん、いらっしゃいませ。

おおっ!
ご本人からコメントいただけるとは、
こちらこそ光栄です。

嘘ついてましたぁ
ほんとは5回、読み返しました。
アホと思われるかと、3回に
減らしました。

これからも、役立つ記事を
期待してます。

吉田屋 2010/04/04 12:40 AM

トラックバック
この記事のトラックバックURL:

-

管理者の承認待ちトラックバックです。

- 2010/04/08 6:11 PM

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  読者目線を忘れていました | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X