画面キャプチャーの撮り方と載せ方 | サラリーマンの副業奮闘記

画面キャプチャーの撮り方と載せ方 | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

画面キャプチャーの撮り方と載せ方

 まいど吉田屋です。


無料レポートテンプレート『無料レポート大革命』、
今見たら、まだ限定価格で販売されてますね〜


いくらなんでも先着30名は、
もうとっくに超えてるはずなんですが・・・


いずれにしても、まだ反則価格のままです。
お早めに〜


さてさて、今日は画面キャプチャの撮り方をご紹介します。




『無料レポート大革命』は、一昨日4月28日の夜に
メルマガとブログでご紹介しました。


数十名の方にご興味を持っていただき、
既に何名かの方にご購入いただきました。


こういうときにパッと行動される方は、
やっぱり凄いです。


吉田屋が速報でお勧めする”理由”を、
しっかり感じ取っていただいてるんですね。


Aさんもその中のお一人。
購入後、次のようなメールをいただきました。


>吉田屋さん、こんばんは!
>
>Aです。
>
>
>『無料レポート大革命!』
>間に合いましたョ〜 (^O^)/
>
>吉田屋さんからのメルマガが送られて来たのが昨日。
>
>私がメルマガを読んだのが今日なので
>もう無理かもって思って開いてみたのですが
>ラッキーなことに購入できました^^
>
>アベマユさんテンプレートが4,980円とのことでしたが
>吉田屋さんの『無料レポート特盛特典』付きということであれば
>けっして高いお値段ではないと思いましたョ。
>
>むしろそっちの特盛特典の方が皆さん欲しかったりして… ^^w
>
>しかし私はまだまだネット初心者で
>無料レポートを発行できるかどうかもわからない状態ですので、
>とり合えず、『無料レポート大革命!』はお値段も手頃でしたし、
>持っていて損はないと確信してこのチャンスに
>購入させていただきました。
>
>いつも良い情報をありがとうございます!


こういうメール、ホントにうれしいですね〜
で、早速返事を書いちゃいました。


>Aさん、吉田屋です。
>
>
>間に合ってよかったですね〜。
>
>デザインの好みの問題はありますが、
>内容はアベマユさんのテンプレートにけっして負けてませんので、
>ホントにお買い得だと思います。
>
>
>無料レポート、是非、書いてみてください。
>ご自分の体験談でいいんです。
>それが一番、説得力があり、
>皆さんが読みたいことです。
>
>Aさんがそうだったように、
>Aさんよりも後にネットに参加し始めた方が、必ずいます。
>
>その方々にとっては、Aさんはもう先輩なんですよ。
>ご自分が実際にやられたこと、失敗したこと、
>うまくいったこと、などを書いてみてください。
>簡単でしょ?
>
>応援してますよ♪
>
>吉田屋


その後、何度かメールをやり取りしたんですが、
無料レポート作成に躊躇されてたので、
さらに追撃のメールをお送りしたところ、
次のようなご質問をいただきました。


>前からすごく聞きたかったのですが
>皆さんがよく載せている「画面キャプチャー」って
>どうやって載せるのですか?
>どうやって撮っておくことができるのでしょうか?


こうやって撮って、こうやって載せま〜す。


まず、撮る方法を二つご紹介しましょう。
手元のキーボードをご覧ください。


一番上のファンクションキーの右横辺りに、
「Print Screen」あるいは「Prt Sc」と印字された
キーがありますよね?


これをポンッと一回押します。

・・・
・・・
・・・

何も起こりません。


次に、「ペイント」ソフトを起動してください。
通常「スタート」−「すべてのプログラム」−「アクセサリ」に
入っているはずです。


メニューの「編集」から「貼り付け」を選択してください。
ねっ!
あなたの画面が貼り付いたでしょ?


実は、「Print Screen」キーを押すことで、
今見えている画面のキャプチャーが、
クリップボードに保存されるんです。


後は、「ペイント」で必要な部分だけを切り取ったり、
赤枠で囲んだりして加工することができます。


でも、画面に余分なところが多すぎる気がしません?


そんなときは、さっきの「Print Screen」あるいは「Prt Sc」を
「Alt」キーと一緒に押してみてください。


「ペイント」に貼り付けると分かりますが、
画面の一番手前に表示されている
ウィンドウだけが貼り付いたでしょ?


これだと、削る部分が少なくて済みますね。


出来上がった画像は、名前を付けて保存しておいてください。


さて、もう一つのキャプチャー方法はフリーソフトを使います。


こちらから「Rapture」というフリーソフト
ダウンロードしてください。


画面上の選択した範囲だけを
キャプチャーしてくれます。


使い方のポイントが二つあります。


一つ目は、「rapture.exe」のショートカットは、
デスクトップではなくタスクバーに入れておきましょう。


理由は、実際にキャプチャーしてみると分かります。(笑


二つ目は、ID番号やパスワードなど、
見せたくない情報はRapture画面上で消してしまいましょう。


やり方は簡単。
まずRapureのウィンドウ内で右クリックします。


開くメニューの真ん中辺りに「色」と「線幅」がありますので、
適当に選んでください。


私は、だいたい色が黒で、線幅は中太を選びます。


「Ctrl」キーとマウスの右ボタンを同時に押しながらドラッグすると、
画面に線を引くことができます。


この線で、ID番号やパスワードを消しておきましょう。
失敗したら「Ctrl」キーと「z」キーを同時押せば、
元に戻すことができます。


画像が出来上がったら、マウスを右クリックして、
「ファイル」から「保存」を選んで保存しておきましょう。


次は載せ方です。


保存した画像をそのまま使ってもいいんですが、
ブログやWordに貼り付ける前に、
画像の大きさと容量を調整しておきましょう。


特にブログに貼り付けるとき、
画像の大きさが揃っていると、かっこいいですね。


また、容量が大きい画像をいっぱい貼り付けると、
ブログを開くのに時間がかかってしまいます。


そこで便利なのが、こちらのフリーソフト。


「縮小専用。」です。


縮小専用メイン画面


使い方はこちらの記事をご参照ください。
↓ ↓ ↓
『画像サイズ自由自在』


このソフトもタスクバーに入れておくと便利ですよ。


私は、ブログに貼り付ける場合は、
画像の幅を400ピクセルに揃えます。


容量は、細かい文字がなければ50KByteくらい、
細かい文字があったり写真の場合は100KByteくらいにしてます。


他のオプションはほとんど使うことはありませんね。


こうやって、大きさと容量を整えた画像を、
ブログにアップロードしたり、Wordに貼り付けたりします。


簡単でしょ?
しかも全部タダ!


今のうちに、自分のランキングとかブログとか、
できるだけキャプチャーしておきましょうね。


画像の持つ説得力は、文字とは比較になりません。
今後、無料レポートを書いたり商材を作ったりするとき、
大いに役立つこと請け合いです。



■追伸


ブログの殿堂、知らない間に7位になってましたぁ
実は、ことづてで指摘されるまで気がつきませんでした。(汗


被リンク目的で貼ってただけなのに・・・
吉田屋って、皆さんに愛されているのかも。(ポッ


うれし〜♪


comments(0)trackbacks(0)|2010.04.30 Friday | category:├ 画面キャプチャ
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  画面キャプチャーの撮り方と載せ方 | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X