たとえ合法だろうがお客様に嘘をついてはダメです | サラリーマンの副業奮闘記

たとえ合法だろうがお客様に嘘をついてはダメです | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

たとえ合法だろうがお客様に嘘をついてはダメです

まいど、吉田屋です。



■うそは駄目です!


「書いてある通りに設定いただくだけです。
全て終われば、あなた専用の、
ATM「現金自動収集機」が完成します。
今回は、「ATM Maker Pro」として設置していただきます。
インストールを正しく設定できれば、
100%収入を得られる仕組みになっております。」


私がうん千円をはたいて購入した情報商材「Money maker2009」
のマニュアルには、こう冒頭に書いてありました。


魅力的でしょう?
ついやりたくなりませんか?


すばらしいコピーですよね。

Sponsored Link



でも、このコピーをまねしては駄目です。
でも、このコピーをまねしては駄目です。


2回も書いてしまいました。


「100% 収入が得られます」は、”うそ”です。
書きたくなる言葉ですが、本当のことではありません。
誇大とかではなく、明らかな”うそ”です。


法律の専門家ではありませんから、うかつなことは言えませんが、
このコピーで商品を販売したら、多分、「景品表示法」の不当表示に
該当することになるのでしょう。


法的に間違っていたら、ゴメンナサイ。
でも、私がここで言いたいのは、有料なら違法だとか、無料なら合法だとか、
そんなことではないのです。





お客様に”うそ”をつくのは止めましょう。


副業だろうがアルバイトだろうが、ビジネスはビジネスです。
お客様をだまして、 お金をいただいてはいけません。

たとえ今の法律では合法であっても、私は”うそ”をつきたくないのです。

”うそ”は、法律ができる前からありました。
法で裁く前に、やってはいけないことなのです。




ネットで稼ぐどんなテクニックよりも、どんな秘密の情報よりも、
私はこのことを真っ先に書こうと思っていました。


”うそ”のビジネスは、長続きしません。


『人は、あなたが思っている以上に、あなたのことを見抜いている。』


私の座右の銘です。
 

comments(0)trackbacks(0)|2009.09.09 Wednesday | category:└ 現金自動預け機
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
上の記事を読んだ方は、下の記事も読まれています
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  たとえ合法だろうがお客様に嘘をついてはダメです | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X