「魔法のコピーライティング術」の6ステップは普段の記事には向いてません | サラリーマンの副業奮闘記

「魔法のコピーライティング術」の6ステップは普段の記事には向いてません | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

「魔法のコピーライティング術」の6ステップは普段の記事には向いてません

 まいど吉田屋です。


「魔法のコピーライティング術」のセールスページにある
決済画面へのリンク切れが、今日、やっと解消されました。


ここ数日間、決済できずにイライラされた方、
本当に申し訳ありませんでした。


原因は、販売者の岡村さんが、
単にリンクURLをミスってただけでした。(汗


もう繋がってますので、バンバン購入しちゃってください。(笑


※2012年7月3日に販売停止しました。



 

さて、この「魔法のコピーライティング術」、
吉田屋が唯一、使っているライティング教材です。


読者さんに行動してもらうために、
行動心理学を応用した6ステップに沿って、
文章を書いていくノウハウです。


私も、レビューページだけではなく、
本業の企画書などにも応用して、
その効果を実感しています。


が、しかし!


せっかくのノウハウなんですが、
使い方をまちがっちゃってる人を、
ときどき見かけます。


私も薄々感じていたんですが、
あるライティングの鬼に指摘され、
確信に変わりました。


この6ステップのノウハウは、
そもそも読者さんに行動してもらうときに使うものです。


つまり、最後にあるアフィリエイトリンクをクリックしてもらうために、
理詰めで強力な文章を書くためのノウハウです。


そんなん、毎日の記事で使い続けたら、どうなりますか?


読者目線で考えてみてください。


毎日毎日、
「最後のリンク、クリックしろ〜」
「最後のリンク、クリックしろ〜」
「最後のリンク、クリックしろ〜」
って文章が続くんですよ。


そんな記事、毎日、読む気しますか?


しかも、基本は全部同じパターンです。(涙


やってみると分かりますが、
ある程度パターンにはめると、
文章に感情移入しにくくなります。


万人に対して最大の威力を発揮する文章にはなりますが、
その分、個性がなくなります。


そんなん、毎日読んでて、面白いですか?


なので、私は普段の記事を書くときは、
「魔法のコピーライティング術」の6ステップを意識しません。


使うのは、レビューページや、無料オファーの一発紹介など、
クリックしてもらうのが目的の特別な記事を書くときだけです。


だからといって、
「魔法のコピーライティング術」のノウハウが、
効果がない、と言ってるわけじゃあ、ありませんよ。


なんでもそうですが、
強力な武器は、万能ではありません。


使い方を間違えると、逆効果になることもあります。


「魔法のコピーライティング術」
の6ステップを、
毎日毎日使うのは、止めましょう。


最高級のフランス料理も、
毎日食べてたら、(多分)飽きます。

このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   

こんばんは、なかまつです。
ブログ訪問+コメントありがとうございます^^

6ステップは、
諸刃の剣と一緒ってことですね。

何事でもそうですが、
全てがパーフェクトのことって、
めったにないんですよね。

どっちか片方が強いけど、
どっちか片方に弱点がある。

その両面を上手く使い分けることで、
最大限の効果を発揮するので、
良い面だけではなく、悪い面も把握したほうがいいですね^^

今回の吉田屋さんの記事で、
多くの方がそのことに気づけたでしょうね^^

応援済みです^^

アフィリエイト情報館@なかまつ 2011/05/19 10:45 PM

なかまつさん、いらっしゃい。

仰るとおりですね。
全てがパーフェクトなんて、
あり得ませんからね。

これは商材にも言えるはずですから、
絶賛レビューというのは、
非常に偏った意見だということが分ります。

良い面も悪い面も把握して、
冷静に対応したいですね。

吉田屋 2011/05/20 12:25 AM

こんばんは、吉田屋さん。

お世話になっています、中村晃大です。

アンリミのメルマガで売れないブログの
特徴の音声の内容を思い出しました。

売り込みをしている記事は売れない。

アンリミでは、売り込まないから売れると言う矛盾することをいっているので、今回の記事をみて、そういえば
毎回、買わなければ後悔しますといわれると、うざいですからね。

応援ぽち。

せどリッチを最大限に活かす方法とは?中村晃大 2011/05/20 1:44 AM

吉田屋さんこんにちはー
マメボーwです。
とっておきの時にとっておきの武器を出す!
かっこよいですね^^

人を引きつける重要なテクですよね^^

心を込めて♪応援ポチっ( ´艸`)シシシ

賢威と言えば!マメボーw 2011/05/20 3:55 PM

中村さん、いらっしゃい。

全く売り込みのないブログでは、
やっぱり売れませんよね。

何を売ってるのかも分らない、
そもそもアフィリリンクがどこにあるのか分らない、
そんなブログから商材が売れるとは、
とても思えません。

お侍さん級のブランディングができあがれば、
それでも売れるかもしれませんが、
凡人には無理です。

私は、頻度の問題だと理解しています。

吉田屋 2011/05/20 8:29 PM

マメボーwさん、いらっしゃい。

やっぱりメリハリですよね。

人間ってホント贅沢にできてますから、
どんなに素晴らしいことでも、
続くと飽きちゃうんですよね。

ここぞというときに使うから、
とっておきの武器になるんでしょう。

なんたって、”とっておき”なんですから。

吉田屋 2011/05/20 8:32 PM

吉田屋さん、こんにちは。

確かに必殺技は最後に使うからこそ
効果的なんですよね。
ライダーキックやスペシューム光線を
最初に使っても意味ありません。
例えがちょっと古いですかね(汗)

それでは応援済です♪

ヤナジー@アフィリエイト診療所 2011/05/21 2:51 PM

コピーライティングのノウハウは、コピーライティングの販売サイトを研究すれば見えてくるような気がします。

というのは、コピーライティングのノウハウはまさに販売サイトに活用されていると思うからです。

でもやっぱり買ったほうが早そうですね。

SEO対策ブログと言えばみう 2011/05/21 5:13 PM

ヤナジーさん、いらっしゃい。

全く古くないですね。
私の中の必殺技は、それです。(笑

でも、ウルトラマンは毎回スペシューム光線を使ってましたから、
アフィリエイターとしては、落第ですね。(爆

吉田屋 2011/05/21 11:37 PM

みうさん、いらっしゃい。

仰るとおりですね。
例えば、「魔法のコピーライティング術」の販売ページは、
まさにそのノウハウを使って書かれています。

でも、アフィリエイターのレビューページと、
プレナーの販売ページとでは、
ちょっと比べ物にならないですよね。

アフィリエイトなら、私も商材を買った方が、
早くて簡単だと思います。

吉田屋 2011/05/21 11:41 PM

トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  「魔法のコピーライティング術」の6ステップは普段の記事には向いてません | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X