Google(グーグル)が勧める検索順位が急落したときの対応 | サラリーマンの副業奮闘記

Google(グーグル)が勧める検索順位が急落したときの対応 | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

Google(グーグル)が勧める検索順位が急落したときの対応

 まいど吉田屋です。


「Googleの検索結果で順位が急落してしまいました。
どうすればいいでしょうか。」


あなたなら、どう答えますか?


アフィリエイトリンクを外す?
キーワード比率を5%以下にする?


・・・


Googleの検索結果なんですから、
とりあえずGoogleの言うことを聞いてみませんか?



 


前回、Googleの検索順位の乱高下を記事にしました。


お待たせしました。
今回は、その続きです。


「検索順位が急落してしまいました。」
「検索結果からホームページが消えてしまいました。
どうしたらいいのでしょうか。」


実は、Google自身が、公式ブログで、
その対応策を示しています。



主な対応策は次の3つです。


1) 「品質に関するガイドライン」に違反しない。

2) ウェブマスターツールのメッセージを確認する。

3) 「robots.txtファイルにアクセスできません」と表示させない。


一つ目の「品質に関するガイドライン」は、
ウェブマスター向けガイドラインに掲載されています。



「品質に関するガイドライン」の基本方針は次の4つ。


● 読者と検索エンジンとで異なるコンテンツを表示しない。

● 検索順位を上げるための不正行為をしない。

● 検索順位を上げるためだけのリンクを行わない。

● ページの送信や掲載順位の確認に不正なプログラムを使わない。


具体例も上げられています。


・ 隠しテキストや隠しリンクを使用しない。

・ クローキングや不正なリダイレクトを行わない。

・ 自動化されたクエリをGoogleに送信しない。

・ コンテンツに関係ないキーワードを記載しない。

・ 複数のページに同じコンテンツを公開しない。

・ フィッシングなどの悪質なページを作成しない。

・ 検索エンジン用の誘導ページを作成しない。

・ 独自性や関連性のあるコンテンツがないようなサイトは作らない。


「やったら検索順位を下げますよ!」
とGoogleが明示していることです。


発覚すれば、確実に検索圏外に飛ばされる、
と覚悟した方がいいでしょう。



「隠しリンクなんて、貼るわけないじゃん!」


はい。
あなたが隠しリンクなんて使うはずがないと、
私も信じています。


でも、他の人に仕込まれたとしたら・・・


「そんなこと、ありえない!
だって、自分のブログは、自分しかいじらないし。」


・・・


あなたは、忍者やi2iなどの
無料のアクセス解析ツールを使っていますか?


もし使っているのなら、
ほぼ100%、隠しリンクが仕込まれています。


残念ながら、本当です。


その隠しリンクの見つけ方と外し方は、次回。

comments(2)trackbacks(0)|2011.07.13 Wednesday | category:├ SEO
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   

吉田屋さん

こんばんは。
RENSUKEです。

Googleさんのいう事を
聞いてみよう。

これって得策ですよね^^;

仕方ない部分ですから・・・


しかし、隠しリンクの外し方
って終わる所が素晴らしいです^^


では応援で〜す(^o^)

RENSUKE 2011/07/14 2:02 AM

RENSUKEさん、いらっしゃい。

SEOについては、あれこれ推測するのも必要でしょうが、
せっかくGoogle自身がヒントを出しているんですから、
まずは、それを参考にするべきでしょう。

隠しリンクの外し方も、結構長くなりそうなんで、
別記事にさせてもらいました。

このシリーズ、しばらく続きそうです。

吉田屋 2011/07/14 10:48 AM

トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  Google(グーグル)が勧める検索順位が急落したときの対応 | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X