まぐまぐ合格の裏ワザ? | サラリーマンの副業奮闘記

吉田屋のメルマガ登録でプレゼントを差し上げています
メルマガ登録

お忙しいあなたに、吉田屋のメルマガはいかがですか?
もちろん無料!いつでも解約できます。
ときには、ブログに書けないようなことも・・・

今なら、ネットで稼ぐ基本スキルを全て図解した
会員制の吉田屋のマニュアル館に無料でご招待してます。


まぐまぐ合格の裏ワザ? | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

まぐまぐ合格の裏ワザ?

まいど、吉田屋です。


★ 「増刊週刊大衆」に広告が掲載されます ★


10月30日(金)発売の「増刊週刊大衆」のWEBガイド情報企画に、
私の作った商材「ネット時代の新★手引書シリーズ 初級編」の
広告が掲載されま~す!!


この雑誌は全国紙で、発行部数は32万部もあります。

見てね〜〜


掲載される広告は、これです。
 ↓ ↓ ↓
週刊大衆広告

★★★★★★ 以上、業務連絡でした ★★★★★★


さて、「パーフェクトアフィリエイト」に従って、
メルマガ配信スタンド「まぐまぐ!」への登録作業を進めていました。




「まぐまぐ!」のメルマガは、現在、審査制になっています。
まず「サンプル号」を申請して合格しないと、
メルマガを発行することができません。
皆さん、結構、落ちてるようですよ。


私が参考にしたのは、無料レポート配信スタンド「Xam」で、
2009年最優秀賞を受賞された、Naokoさんのレポートです。
↓ ↓ ↓
「まぐまぐの審査にサクッと合格して、メルマガ10号までを発行する
完全マニュアル」




これ、何度も申し上げてますが、完璧です。
この通りにやれば、普通、落ちることはないでしょう。


ところが、私は落ちちゃいました。(涙)


本文については、Naokoさんのレポート通りに書きましたので、
まあ、落ちることはなかろう、と思ってました。
(合格した今だから言えますが)


「なんで?」


正直、しばらく動揺してましたが、冷静に考えてみるとチャンスです。
ここから、どうすれば受かるのか、実験できるわけですから。


で、いろいろ調べてみました。



本文には問題ないはずです。
そうすると、問題は本文以外のところにあるはず。


気になる点が2つありました。

1)都道府県から下の住所を登録していなかった。
2)配信解除URLを記載し忘れた。


1)は、ちょっとマニアックなポイントです。


「発行者申請 基本情報登録」では、住所について「都道府県」が
必須入力になっています。
プルダウンメニューから、都道府県を選択しなければ、
基本情報の登録が終わりません。


次に、「マイページ」の「発行者情報の変更」をクリックすると、
「マイページ登録情報の変更」というページが開きます。


ここでは、住所について、必須入力が「都道府県」だけではなく、
なんと「住所」という欄がひとつ増えています。


この「住所」という項目は、入力例を見ると、都道府県以下の
番地名までの詳細な住所入力を要求していることが分かります。


「まぐまぐ!」が公開している『発行審査合格へのポイント』
「ポイントその1 発行者登録は正確に!」には、こう書いてあります。


『発行審査では、すでにご登録いただいている発行者登録情報も
対象となります』


つまり、一連の登録作業では要求されない都道府県以下の住所入力も
審査の対象となっている可能性はあるわけです。
ここ、覚えておいてください。



2)は、『発行審査合格へのポイント』の
「ポイントその6 サンプル号から解除方法の記載を!」に、
こう書いてあります。


『必須ではありませんが、下記を参考にサンプル号から
記載することをオススメします。』


「必須ではない」ということは、配信解除URLの記載忘れが原因で
不合格になることはない、と読めますよね。
ここ、覚えておいてください。



さて、ここからは私が確認した事実だけを書きます。


今回、同じ内容で3回申請しました。


A:住所入力なし+配信解除URLなし⇒不合格
B:住所入力あり+配信解除URLなし⇒不合格
C:住所入力あり+配信解除URLあり⇒合格


タイトルや本文などの、配信解除URLと住所入力以外の項目は、
ABCとも全て同じです。


もう一つの事実です。


私が申請したカテゴリは、「その他・ノンジャンル」-
「情報販売・無料レポート」-「情報(アフィリエイト・広告)」です。


同じカテゴリで、既にメルマガを発行している方の中から、
2009年に創刊されたサンプル号だけを24個集め、
配信解除URLの有り無しを調べました。


結果はこうでした。


E:配信解除URLあり⇒13個
F:配信解除URLなし⇒11個


つまり、合否に配信解除URLは関係ないということですね。
『発行審査合格へのポイント』にあるとおりです。



さて、A〜Fの結果から、論理的に次のことが言えます。


ア)ABの結果とFの結果が矛盾する。
イ)BCの結果とFの結果が矛盾する。


ア)は、ABの結果からは、配信解除URLがなければ、
住所入力をしようがしまいが不合格ということになりますが、
実際には、Fの結果では配信解除URLがなくても合格してます。


イ)は、配信解除URLを加えたことが合格の決めてとなって
いますが、Fの結果では配信解除URLがなくても合格してます。


ここで、ABCは、住所入力と配信解除URL以外の項目は、
全て同じであったことを、もう一度申し上げておきます。


住所入力と配信解除URLの記載が合否の決め手となることに、
ちゃんと再現性があれば、無料レポートにでもしちゃおうかと
企んでいましたが、残念でした。(汗)



私はここで、「まぐまぐ!」の審査基準はブレていてケシカラン、
という不毛な主張をするつもりはありません。


「まぐまぐ!」自身も書いているように、相当な数の申請を
『担当者の目視によって審査』しているわけですから。


Naokoさんもレポートの中でおっしゃっているように、我々の目的は、
審査に通すことではなくて、メルマガを発行することです。


よって、ここで私が言いたいのは、次の3点です。


●申請は、Naokoさんのレポートに沿って行うのがベスト。
●念のため、住所の入力と配信解除URLの記載を行う。
●不合格になっても、もう一度挑戦すべし。


住所の入力と配信解除URLの記載をしただけで、
再申請するのも価値アリですよ。
だって、実際、私はそれだけで通ったわけですから。


こんなつまらないところで、せっかくのメルマガ発行を
あきらめちゃうのは、本当にもったいないです。
通るまで、あきらめないで下さい!


ちなみに、もう一つのメルマガも申請していたのですが、
こちらは住所入力と配信解除URLを最初から記載して、
一発で合格しました。


今、どうやって二つもメルマガを書いていこうか、
悩んでます・・・(汗)



ご意見等ございましたら、ブログサイドの「お問い合わせ」から、
メールくださいね。


comments(0)trackbacks(0)|2009.10.29 Thursday | category:└ まぐまぐ
7つの無料音声をお届けします

アフィリエイト?何それ?

  • どうやって始めるの?
  • いくら稼げるの?
  • 私にもできるの?

そんなことも知らずに、ネットビジネスを始めちゃダメです。
お金を使う前に、まず、これを聞いてみてください。
吉田屋が、初心者の疑問に本音で答えました。

このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
吉田屋のメルマガ登録でプレゼントを差し上げています

メルマガ登録

お忙しいあなたに、吉田屋のメルマガはいかがですか?
もちろん無料!いつでも解約できます。
ときには、ブログに書けないようなことも・・・

今なら、ネットで稼ぐ基本スキルを全て図解した
会員制の吉田屋のマニュアル館に無料でご招待!


このブログで人気のある記事を読む

コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2017  まぐまぐ合格の裏ワザ? | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X