51件を超える縦長実績画像(キャプチャ画像)の繋げ方 | サラリーマンの副業奮闘記

51件を超える縦長実績画像(キャプチャ画像)の繋げ方 | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

51件を超える縦長実績画像(キャプチャ画像)の繋げ方

 まいど吉田屋です。


もうこちらの無料レポートは、
ダウンロードしていただけましたよね?




有料商材を30時間で30本販売した秘密が、
そのまんま、書かれてます。


でも、この無料レポートのキモのキモは、
実は37ページにサラッと書かれていることなんですが、
気が付きましたか?


 

それは、ご自分で確かめていただくとして、
ここで問題です!


30本の実績が135本の実績になったとき、
一つ困ることが出てきます。


な〜んだ?


・・・


・・・


・・・


正解は、
実績画面を繋げなきゃいけなくなるってことです。(爆


えっ?
面白くない?


あなたは、一つの商材を51本以上、
売ったことがありませんね?(笑


もし、インフォトップで一つの商材を51本以上売ったことがあって、
最近、その実績画面をキャプチャしようとした方なら、
間違いなく、ニヤリとしてくれたはず。


実は、インフォトップの新しい販売実績画面では、
1ページに50件しか表示することができなくなったんです。


50件まで.png


ですから、51件以上ある場合は、
実績が複数ページにまたがって表示されます。


それを、1枚の縦長のキャプチャ画面にするためには、
複数毎の実績画面を、縦に繋げないといけないわけですね。


これ、吉田屋は苦戦しました。


が、最近ちょっとスマートなやり方を学んだので、
ご披露しようと思います。


やることは、1ページ目の実績画面「シートA」と、
2ページ目の実績画面「シートB」とを、
縦に並べて1枚の実績画面「シートC」を作ります。


まず、実績画面の1ページ目をキャプチャします。


吉田屋の場合は、Firefoxのアドオン「Screenshot Pimp」を使って、
フル画面をコピーしちゃいます。



フル画面コピー.PNG


そうしたら、画像加工ツールの決定版
「GIMP 2」を立ち上げます。



そして、「ファイル」-「画像の生成」−「クリップボードから」を選びます。


クリップボードから


すると、フル画面のコピーがGIMPに読み込まれます。


全画面GIMP貼り付け.png


そうしたら、実績表以外の部分や、
アフィリエイト報酬額などを除いた、
必要な部分だけを選択して、再びコピー。


もう一回、「ファイル」-「画像の生成」−「クリップボードから」を選ぶと、
一つ目の「シートA」が早くも出来上がります。


シートA.png



ここで、注文IDなどに「ぼかし」−「ピクセル化」で、
ぼかしを入れておきましょう。


GIMPでぼかし


次に、2ページ目の実績を画面に表示して、
1ページ目と、全く同じことをします。


2ページ目は1ページ目の下に繋げますから、
タイトルを除いて切り取ることを忘れずに。


出来上がった「シートB」は、こんな感じですね。


シートB.png


さて、こっからがポイントです。


「シートB」を全部コピーして、
「シートA」に貼り付けちゃいます。


BをAに貼り付ける.png


そうしたら、貼り付けた「シートB」の上でマウスを右クリックして、
「レイヤー」-「レイヤーを追加」を選びます。


レイヤーを追加2.jpg


すると、「シートB」が「シートA」とは別のレイヤーに貼りつきます。


次に、ツールボックスから「移動ボタン」をクリック。


レイヤー移動.PNG


「シートB」が乗った新しいレイヤーが動かせますので、
下にずらしていって、「シートA」と繋げます。


繋げた直後.png


ここで注意するのは、この状態では、
下にずらしたレイヤーには、「シートB」が表示されておらず、
破線で囲まれただけにしか見えないってことです。


これは失敗ではありませんので、そのまま進めてください。


次に、「画像」-「キャンパスをレイヤーに合わせる」を選びます。


レイヤーを繋げる.PNG



すると、今まで見えなかった「シートB」が見えるようになります。


繋がった後.png


ここで、「ファイル」-「名前を付けて保存」を選択。


名前を付けて保存.PNG


このとき、画像フォーマットも指定しますので、
ここでは、「sample.png」という名前を付けています。


保存.png


すると、「PNGプラグインはレイヤーを取り扱えません」という
メッセージが表示されるので、「可視レイヤーの結合」にチェックが入った状態で、
「エクスポート」をクリック。


可視レイヤーの結合.png


無事に、「シートA」と「シートB」が繋がった、
縦になが〜い「シートC」が出来上がります。


ちなみに、こういった縦長画像を
スクロールバーの付いたボックスに表示したい場合は、
こちらの記事を参考にしてみてください。



いかがですか?
うまくいきましたか?


この方法は、実は、
上でご紹介した無料レポートの37ページに書いてあるキモのキモに、
かなり役立つはずです。


comments(7)trackbacks(0)|2012.03.30 Friday | category:├ 画面キャプチャ
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   

吉田屋さん

お世話になります。
RENSUKEです。


いやいや凄いですね^^


これは吉田屋さんが
いろいろなツールを
駆使されていて精通されているから
提供できる記事ですよね。


正直、こんなやり方が
あったんだと思いビックリです


ありがとうございます


では応援です


RENSUKE

RENSUKE 2012/03/31 12:28 AM

吉田屋さん
こんばんは、ヤナジーです。
いつもお世話になっております。

匂いを嗅ぎつけました(爆)

確かに縦長画像の連結は
慣れていないとずれちゃったりしますよね。
でもこの方法なら慣れるまでもありませんし、
モザイク掛けるのも簡単ですね。

GIMPは慣れるまでは大変ですけど
今回の内容は誰でも簡単ですね。

それにしても長い画像ですね。
何が売れてるのか気になります(汗)

それでは応援です♪
またお伺いさせて頂きますね。

ヤナジー@第4弾レポートイチオシ中! 2012/03/31 1:14 AM

吉田屋さん、ご無沙汰してます。

ブログを改装したNaoです。

久しぶりのコメントになりますが
ブログとは思えない吉田屋さんの記事のクオリティに
空白の時間のレベルアップを感じました(笑)

フルスクリーンのキャプチャー
しかも複数枚になるとつなげるのも一苦労ですよね。

ジャンルは変ると思いますが無料レポートはまた作る予定なので縦長画像が必要になったら参考にさせていただきますね!

前進し続ける吉田屋さんはやはりスゴイ!

コメントでは久々の応援☆ポチ

Nao@幸せなお金持ちになりつつあります♪ 2012/03/31 8:23 PM

初めて訪問します。
ブログランキングから来ました。
とっても参考になりますね。
また訪問させていただきます。

くろまる 2012/03/31 10:16 PM

RENSUKEさん、いらっしゃい。

この方法を知るまでは、
私も結構苦労して繋げてました。

別の画像加工ソフトを使ってやるんですが、
キャンパスの大きさが合わなくて、
なかなかうまくいかなかったんですよね。

でも、この方法なら超簡単♪

是非、使ってみてくださいね。

吉田屋 2012/04/02 2:14 AM

ヤナジーさん、いらっしゃい。

そうなんですね。
GIMPを使えばモザイク掛けも、
一緒にできるから簡単です。

私もGIMPはまだ慣れないです。

あっ
この画像は、例のアレですよ。(笑

吉田屋 2012/04/02 2:19 AM

Naoさん、いらっしゃい。

久々のご登場ですね。(笑

ブログが全面改装されてて、
びっくりしました。

記事のクオリティ、上がってますかね?

長い付き合いのNaoさんに言われると、
うれしいっす。

また、いつでもコメントしてくださいね。

吉田屋 2012/04/02 2:23 AM

トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  51件を超える縦長実績画像(キャプチャ画像)の繋げ方 | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X