会心の記事では売れない理由〜サヨナラ魔法コピー〜 | サラリーマンの副業奮闘記

会心の記事では売れない理由〜サヨナラ魔法コピー〜 | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

会心の記事では売れない理由〜サヨナラ魔法コピー〜

 まいど吉田屋です。


スラスラ書けた記事なのに、クリックされない。
納得のメルマガだったのに、商材が売れない。


ありますよね〜、そんなこと。


自分では会心のデキだと思っているのに、
ちっとも商材が売れないレビュー記事。


なんででしょ?


 

思い込みって、怖いです。


人は他人にのり移れませんから、
自分のことしか分かりません。


(あっ!のり移れる人がいたら、すみません)


これはしょうがないことなんですが、
気をつけなきゃいけないのは、
他人も自分と同じだと、思い込んじゃうことです。


  • この旨いラーメンは、他の人が食べても旨いに違いない。
  • この素晴らしい絵は、他の人も感動するに違いない。
  • この素敵な音楽は、他の人も好きになるに違いない。


共感するのは大切なことですが、
みんながみんな、同じように感じるとは限りません。


視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚。


人それぞれ、五感に差があるのは、
なんとなく想像できます。


でもそれが、
理解や納得といった「学習スタイル」にも差があると言われたら、
ピンときますか?


自分では説得力ある文章だと思っていても、
違う学習スタイルの人には、ちっとも響かない。


実はこれ、科学的に証明されていることなんです。


文章が稚拙だとか、間違いだらけだとか、
そういう問題とは別に、学習スタイルの差で、
読者さんを説得できないってことがあるんです。


自分とは違う文章の読み方をする人がいる・・・


想像できます?


・・・


・・・


これ、想像できなくて当然です。


自分が見ている絵を他人の目を通して見ることができないように、
自分とは異なる学習スタイルで、文章を読むことはできないのです。


だから、自分とは違う学習スタイルで
文章を書くことは、とても難しいんですね。


とはいえ、自分の学習スタイルに閉じこもっていては、
同じ学習スタイルの読者さんしか、説得できません。


自分の学習スタイルで書けば書くほど、
違う学習スタイルの人に、響かなくなります。


これが、自分では会心のデキだと思っていた記事なのに、
商材がちっとも売れない理由なんですね。


じゃあ、どうすりゃいいのさ?


違う学習スタイルにはなれませんが、
違う学習スタイルを知り、理解することはできます。



実は、人間には4つの学習スタイルがあります。


吉田屋は2番目の学習スタイルに属していて、
そのスタイルは、全体の22%を占めています。


つまり、私の会心の記事は22%の読者さんにはウケますが、
残り78%の読者さんには、響かないわけです。


これじゃあ、売れません。


会心の記事であればあるほど、
違うスタイルの人に、響かなくなります。


でも、もし残り3つのスタイルを理解して、
その人達にも響く文章が書けたとしたら?


これまでの3.5倍の読者さんに響く文章になります。


  • 自分の学習スタイルを知り、
  • 残りの学習スタイルを理解し、
  • 全ての読者さんに響く文章を書く。


たったこれだけのことで、3.5倍。
まさに、魔法のようです。


あなたは、その魔法を知っていますか?


すでに6ステップの魔法をご存知の方。
よかったですね。


その魔法を、大切に使ってください。


まだその魔法をご存じない方。


もし、この記事を2012年7月3日までに読んでいたら、
ラッキーです。


今ならまだ、その魔法を手に入れることができます。


もし、この記事を読んでいるのが2012年7月4日以降だったら、
ごめんなさい。


その魔法は、もう二度と手に入りません。


残念ながら、この魔法を知らなければ、
文章の反応率を上げることは、永遠にできません。

このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  会心の記事では売れない理由〜サヨナラ魔法コピー〜 | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X