ブログのサイドカラム落ち | サラリーマンの副業奮闘記

吉田屋のメルマガ登録でプレゼントを差し上げています
メルマガ登録

お忙しいあなたに、吉田屋のメルマガはいかがですか?
もちろん無料!いつでも解約できます。
ときには、ブログに書けないようなことも・・・

今なら、ネットで稼ぐ基本スキルを全て図解した
会員制の吉田屋のマニュアル館に無料でご招待してます。


ブログのサイドカラム落ち | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

ブログのサイドカラム落ち

まいど、吉田屋です。

 

■サイドカラムが落ちていたら、指摘してあげましょ!


あなたも、サイドカラムが記事の下に落ちちゃってるブログ、
見たことありませんか?


普通、自覚症状がないんで、結構やっかいな問題です。


カラム落ちの見つけ方、原因と対策をまとめましたので、
まずはご自分のブログをチェックしてみてください。




サイトは、ブラウザによって見え方が違います。
ご存知でしたか?


じゃあ、見え方をチェックするには、
ブラウザを全種類インストールしなくちゃいけないんでしょうか?


大丈夫です。
異なるブラウザでサイトがどう見えるか、
チェックするサイトが、ちゃんとあるんです。


こちらの記事をお読みください。
↓ ↓ ↓
ブラウザチェックの決定版『ADOBE BROWSERLAB』


これで、ご自分のサイトが他のブラウザでどう見えているのか、
チェックすることができます。


また、カラム落ちしている方に教えて上げれば、
自分のサイトのカラム落ちを自覚することができます。


さらに、カラム落ちがちゃんと直ったかどうか、
チェックすることもできますね。



さて、サイドカラムが落ちる主な原因は次の3つです。


原因1)貼り付けている画像、クリックテキスト、英単語の幅がカラム幅よりも大きい

原因2)プラグイン(ブログツール)の相性が悪い

原因3)サーバーエラー



原因1)は分かり易い方ですね。


例えば、幅が200ピクセルのカラムに、250ピクセルの画像を
貼り付けちゃったりした場合です。


ブラウザは、バージョンによっても見え方が違いますので、
注意が必要です。


たとえば、IE7やIE8では、単に画像などがカラムからはみ出して見えるだけで、
IE6では、サイドバーが落ちてしまう、ということもあります。


対策としては、貼り付ける画像等の幅を小さくするか、
逆にカラム幅を大きくするか、です。


貼り付ける側を小さくする場合、カラムと同じ幅ではダメなこともあります。
少し余裕を持って、縮めてみてください。


また、クリックテキストが長すぎる場合は、
幅の広いフッターに入れてしまう、という手もありますね。


カラム幅を広げるには、CSSをいじる必要があります。
必要な部分のwidthのpxを大きくするだけなんですが、
CSSの知識がないと、ちと苦しいと思います。


見た目も変わってしまいますから、むしろ、別の幅が広いテンプレートに
変えてしまった方が良いでしょう。



原因2は、プラグインの相性ですね。


まず、プラグインが悪さをしていることを、確かめねばなりません。
そのために、一旦、全部のプラグインの「表示の設定」を非表示にします。


非表示にするだけですから、間違えないようにしてください。
削除してしまったら、戻せませんので。


これで、サイドカラム落ちが直っていれば、
プラグインが原因であることがわかります。


続いて、ひとつずつ、プラグインの非表示を表示に戻していきます。
すると、どこかでサイドカラムが落ちますから、
そのとき表示に変えたプラグインが悪さをしていることが分かります。


それが外しても良いものだったら、外します。


次に、そのプラグインだけを表示にしてください。


もし、それでサイドカラムが落ちるようなら、そのプラグインを他の
同じ機能を持つプラグインと代える必要があります。


もし、サイドカラムが落ちないようでしたら、他のプラグインとの
相性が問題となっていることが分かります。


そのプラグインを残して、一つずつ残りのプラグインを表示に変えて、
悪さをしている組み合わせを地道に探していきます。


見つかったら、その相手を外すか、別の同種のプラグインに置き換えます。



理由3)の対策は、ナシですね。(笑


実際、LiveDoorブログで発生したことがあるそうです。
手も足も、出ません。
事態が収まるまで、待つしかないですね。



私は、「置手紙」のおかげで、毎日数多くの「置手紙」仲間のブログを
見て回るようになったのですが、そこでサイドカラムが落ちているのを発見したときは、
”ことづて”という、置手紙専用のコメントでお知らせするようにしています。


これまで実際、何人かの方にお知らせしましたが、
無視された方もいらっしゃいますし、
対応いただいたんですが、いまだに直っていない方もいらっしゃいますし、
サクっと直っちゃった方もいらっしゃいます。


その中から、気持ちよく一発でなおっちゃった
「のんき」さんのケースをご紹介します。


ご本人にも、ご了解いただきましたので、そのときの
”ことづて”の内容と一緒に、ご説明していきますね。


のんきさんのブログは、こちらです。
「ブログ・メルマガアフィリエイトで稼ぐ! ☆ その思考を磨き上げる!」


最初の私の”ことづて”です。


--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**
のんきさん、吉田屋です。
突然で申し訳ないんですが、お願いがあります。
人気ブログランキング、バナーをクリックしたら
別ウィンドウで開くように設定していただけませんか。
よろしくお願いします。
--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**


最初は、例のランキングバナーをクリックした時に、別ウィンドウで
開くようにお願いしたところから、始まったんですね。


で、これはすぐに直していただきました。
(ホントは一回勘違いあり)(爆


次に、のんきさんが私のi2iアクセスランキングに、登録申請してくれました。
で、私ものんきさんのi2iアクセスランキングに登録しに行ったときに、
以前は落ちてなかったサイドカラムがおかしいのに気づいたんです。


まず、新しい記事にいくつか画像を貼られていましたが、
はみ出すような幅広のものはありませんでした。


で、落ちている右カラムを見てみますと、これは分かり易い!!


「無料情報図書館」のバナーと、「最新情報」のバナーが、右にはみ出してます。
そのときの”ことづて”がこれです。


--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**
のんきさん、吉田屋です。

まず、i2i申請、有難うございました。登録しておきました。
ご存知のように、これ、私のブログをのんきさんのブログで記事にしていただいて、
アクセスが流れませんとランキングに表示されません。念のため。

それと、のんきさんのブログ、私のPCですと右カラムが落ちちゃってますね。
これ、IEのバージョンによって見え方が違うのでやっかいなんですが、
多分、右カラムの図書館と最新情報のパーツがカラム幅を
はみ出してるからだと思いますよ。
--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**


のんきさんからの、お返事です。


ドキュメンタリーですから、原文のままです。
(のんきさん、ゴメンナサイ!)


--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**
吉田屋さん、のんきです。

i2iの件こちらこそありがとうございました。
今後アクセスさせて頂きます^^

それとカラム落ちの件ですが、IE6で落ちてました。
ご指摘の通り二つのサイドバーの大きさの問題でした。
現在修正し、IE6で落ちないこと確認致しました。
先日の裸別窓の件といい、いつも親切にあるが等ございます。
これからも色々ご指導下さいね(^。^)
--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**


カラム落ちと関係ないですが、i2iアクセスランキング、のんきさんが
私のブログにアクセスされても、あまり意味ありませんので。^^;


のんきさんの読者さんを、私のブログに誘導してくださいね。
以上、業務連絡でした。



いつも、こう上手くいくわけではありません。
実際、いろいろやってみても直らなかった方がいます。


「あなたは、他の人のサイドカラムが落ちていたら、どうしますか?」



今日は、ブログのサイドカラム落ちについて、お話しました。


皆さんも、誰かのブログレイアウトが崩れていたら、
勇気を出して、指摘してあげましょうね!


そして、指摘されたら、信じてあげましょうね。



ご意見、ご感想等ございましたら、コメント欄にお書きいただくか、
サイドカラムにある「吉田屋にメールする」で、
メールいただけますと嬉しいです。


comments(14)trackbacks(0)|2009.11.14 Saturday | category:ブログ・サイト
7つの無料音声をお届けします

アフィリエイト?何それ?

  • どうやって始めるの?
  • いくら稼げるの?
  • 私にもできるの?

そんなことも知らずに、ネットビジネスを始めちゃダメです。
お金を使う前に、まず、これを聞いてみてください。
吉田屋が、初心者の疑問に本音で答えました。

このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
吉田屋のメルマガ登録でプレゼントを差し上げています

メルマガ登録

お忙しいあなたに、吉田屋のメルマガはいかがですか?
もちろん無料!いつでも解約できます。
ときには、ブログに書けないようなことも・・・

今なら、ネットで稼ぐ基本スキルを全て図解した
会員制の吉田屋のマニュアル館に無料でご招待!


このブログで人気のある記事を読む

コメント








   

吉田屋さん
こんばんは。
倭人です。
ブログ訪問+コメントありがとうございます^^


サイド落ちにしても、
同窓にしても
注意する場合は
おっしゃる通り、
コメントなどよりは
メールとかことづてなど、
人目につかないものがいいようです。


初期のころ、メルマガ申し込みフォームが申し込もうと思ったら
有効に作動せず、
それをコメントしたら、
大丈夫だったとの返事。
(ご指摘したのと違う場所にもう一つあってそっちはOKでした)

で、また行ったらやはりダメで
2回目に場所がここの方ですとか
コメント入れましたら、
すっかり嫌われたようですww


まあ、人間、難しいものですね。

では、応援!

倭人 中高年ブログで稼ぐアフィリ大百科 2009/11/15 12:50 AM

倭人さん、こんばんは。

おっしゃること、良く分かります。
サラリーマンの管理職にも、鉄則がありますね。

「部下を褒めるときはみんなの前で、しかるときは別室で。」

理屈じゃないものって、やっぱりありますよね。しょうがないです。

いつもいつも、あったかいコメント、有難うございます。

吉田屋 2009/11/15 2:27 AM

こんにちは。
コメントありがとうございます。
私も指摘していただいたんですが、今も落ちてますか・・^^;
本当に自分では分からないことなので、指摘していただけるとありがたいと思っています。
どうすればいいわからないっていうのはありますけど^^;

HPについては勉強してみます^^

たまみ 2009/11/15 11:54 AM

吉田屋さん

カラム落ち張本人ののんきです(笑)

色々お世話になってますが、倭人さんも云われているとおり、コメントで指摘されると落ち込むかもしれませんし、メールだとそこまでしてまで・・・と思いますね。こういった置手紙のようなメッセージを送れるなら、それがいいですね(^。^)

それに何となく親身になれるってのも味噌かもしれませんね。

のんき 2009/11/15 12:57 PM

たまみさん、いらっしゃいませ。

残念ながら、まだ・・・ですね。
まずはIE6を使っている方を
探してご覧になってください。

まずは、パーツの幅からなので、
調整してみてください。

それでも直らないときは、
また連絡ください。

一緒に考えましょ。
なかなかお役に立てず、
申し訳ありません。

吉田屋 2009/11/15 4:43 PM

のんきさん、いらっしゃい。

「置手紙」のミソは、そこですね。
いきなり距離感が縮まります。

のんきんぐさんの、ネーミングも、
そのあたりを意識されたのかも
しれませんね。

メールは送るものですが、ことづてはその方のブログを訪れて残していくものです。書いた方の残り香のようなものを、感じるのかもしれませんね。

吉田屋 2009/11/15 4:49 PM

こんばんは!
ランキング同窓で開いちゃうよ!の件では私もお世話になりました。
トーヤです。

なかなか万人のPCに対応できるものを作るのは
難しいですね。
みなさん環境が違うので、自分以外のPCでどう表示されているのか、
なかなか分かりません。
ので、おかしな事になっているのを教えてくださると
ありがたいです〜^^

でも、うちはこれでいいんじゃい!って方も
いらっしゃるんでしょうね;
人間いろいろなので仕方ありませんが、
返事くらいは欲しいものです。
寂しいので…(笑)

トーヤ 2009/11/15 10:24 PM

トーヤさん、いらっしゃいませ。

コンピュータっていうと、どうも機械機械していて、人間味がないようなイメージがありますが、結局は単なるコミュニケーションツールですよね。

PCを通じて人間同士が会話をするわけで、やっぱりそこで言葉を投げても返事が返ってこないのは、淋しいです。

私も、そこだけは、ちと譲れませんね。

吉田屋 2009/11/15 11:26 PM

吉田屋さん、こんばんは。チイです。

御訪問&応援&各メッセージ・・・
ありがとうございますm(_ _)m

私も「落ちてる」と指摘をうけたことがあります^^;

その意味が分からず、その「落ちている」とは、どーゆー意味ですか?

どこかにデータを落とす、ということなら分かるものの、
含有する言葉の意味が分からないと、尋ね返したりして^^;

そしたら、指摘くださった方のブラウザではこう見えると、
キャプチャーを送ってくれまして、納得。

ただ、やはり私のブラウザ(Firefox、IE ver.8)では、
正常に見え、手の施しようが分からないので下手に触りたくないこと、
指摘を聞き流しているわけではないことを伝えましたら、
1の原因が考えられると教えて戴いたことがあります。

どうみてもサイズが大きいものを貼っている状況にはなかったので、
デフォルトで使用されていた枠線の利用をなくしてみました。

IEのVer.の見え方の違いもあったようですが、
その後、特に指摘をされることはなく今に至っています。

原因2だとすると、相当、力仕事ですね><)

おかしい状態が自分に見えていたら、先ず直すはずなので、見えていないところとして教えてあげる方が親切だと思います^^

受けた側も、指摘を受け入れるようにしなければいけないと思います。

つい、先日、コメント欄のコメントとは別に、ランキングの同窓が勿体無いです、と"ことづて"を利用して伝えました。

見直してみますと、受け入れて戴けて「よかった」と。

役に立ちますね"ことづて" ^^)v

稼ぐ魔法の小槌☆8P(ハッピー)ピエロの考察・ブログ Ver. 2009/11/16 7:44 PM

チイさん、いらっしゃい。

まだ・・・右が落ちちゃってます。
見る限り、原因1ではなさそうですが、リンクを貼ったテキストの幅が広いと落ちることもあるようです。

ちと、やっかいな感じがしますね。
画面キャプチャー・・・
いりませんよね?

私はIE6です。良く落ちてるのを見かけます。(汗

吉田屋 2009/11/16 11:10 PM

こんばんは、uzukitiです。
この記事を読む限り私が考えていたスタイルシートがだめなのでは多分ないですね。
するとブログパーツでしょうか。
SEESAAの通常のコンテンツが多いので、Yahoo!ローグルでしょうか?
一度はずしてみます。

uzukiti 2009/12/12 8:51 PM

uzukitiさん、いらっしゃい。

そうですね。ことづてにも書きましたが、私のIE6で見る限り、カラムからはみ出しているのはログールですね。

一度ご確認ください。

吉田屋 2009/12/12 9:12 PM

吉田屋さんへ

初めまして。

パソコン超初心者で悪戦苦闘する日々です。

友達にカラム落ちではないか?と指摘され
こちらのサイトを教えられて来ました。(^^)

吉田屋さんの記事を拝見しながら、恐らく私のブログもカラム落ちだんだろうな〜と、改善できるように勉強させて頂きたいと思います。

また遊びに来ます♪

マゴパンチ 2011/05/29 7:03 PM

マゴパンチさん、いらっしゃい。

FirefoxでもIE6でも、カラムは落ちてませんでしたよ。

指摘してくれた友達に、
ブラウザーの種類を聞いてみてください。

そして、ブラウザーチェックしながら、
ブログパーツなんかをいじっていけば、
直ると思いますよ♪

吉田屋 2011/05/29 8:48 PM

トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2017  ブログのサイドカラム落ち | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X