マレービアン(メラビアン)の法則で100万円の壺を売りつける | サラリーマンの副業奮闘記

マレービアン(メラビアン)の法則で100万円の壺を売りつける | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

マレービアン(メラビアン)の法則で100万円の壺を売りつける

 まいど吉田屋です。


年甲斐もなく、また徹夜してしまいました・・・
アホです。


が、それだけの価値があるんです。


 

オフ会って、行ったことあります?


懇親会とか、相談会とか、いろいろありますが、
要するに、ネットビジネスをやっている人と、
リアルに会って話をする場です。


もし、行ったことがなければ、
稼げるようになるまでに、
遠回りしちゃう可能性が高くなりますね。


稼げないわけじゃあ、ありません。


でも、オフ会に参加した人は、
ほぼ例外なく、加速されます。


まあ、当たり前といえば当たり前。


人間、一人で自分を完全にコントロールできる人なんて、
そうそういません。


一流のスポーツ選手だって、
コーチを付けます。


いや、一流だから、
コーチを付けるんでしょうね。


自分を変える、
あるいはモチベーションを保ち続ける。


自力でやるには、
あまりに労力がかかります。


そこは、頑張るところではありません。


さっさと刺激をもらって、
さっさとアドバイスを受けて、
自分にしかできないことに、注力すべきです。


それには、人に会うことです。


実際に会って、話をすべきです。


古来、人間はそうしてきました。


電話やFAX、そしてインターネットと、
コミュニケーション・ツールの進化は、
凄まじいスピードです。


でも、人間はそんなに早く変われません。


というか、4百万年前から、
そこの本質は何も変わっていません。


マレービアン(メラビアン)の実験は、ご存知ですか?


アメリカの心理学者、アルバート・マレービアン博士が行なった、
人が相手から情報を受け取る割合についての実験です。


  • 顔の表情:55%
  • 声の質、大きさ、テンポ:38%
  • 話す言葉の内容:7%


どんな条件でも、顔の表情だけで55%は伝えることができる、
な〜んて無茶苦茶なことを言うつもりはありません。


でも、表情も声質も伝えられないメールと比べて、
実際に会って話をする方が、
圧倒的に濃いコミュニケーションになることは、確かです。


だから吉田屋は、
定期的に無料相談会をやってるんです。


先日の9月22日も、
熱い仲間が集まってくれました。


土曜日の夕方から始めて、
結局、日曜の始発電車が動くまで話し込んじゃいました。


その時、その場所でしか得られないものがあるからです。


体験した人なら、分かりますよね?


でも、初めてオフ会に参加するのを、
躊躇する気持ちも理解できます。


吉田屋も、最初はビビってましたから。(笑


そもそも、アフィリエイターっていうだけで、
ぶっちゃけ、怪しいです。


オフ会とか言って、
どっかに連れ込まれて何か売りつけられるんじゃないか。


参加者は、実はみんなグルなんじゃないか。


監禁されて、洗脳されちゃうんじゃないか。


そう思っても、しょうがないです。


なので、文字だけでは伝わらない、
吉田屋の無料相談会の雰囲気を知ってもらうために、
参加者さんの声を録りました。



参加者さんの声


一人、数分なんですぐ聞けます。


吉田屋の無料相談会で、
100万円の壺が飛ぶように売れていくところを、
実際に聞いてみてください。(爆

comments(0)trackbacks(0)|2012.09.24 Monday | category:アフィリエイト
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  マレービアン(メラビアン)の法則で100万円の壺を売りつける | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X