Paypal(ペイパル)の本人確認が実は完了していなかったとは! | サラリーマンの副業奮闘記

Paypal(ペイパル)の本人確認が実は完了していなかったとは! | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

Paypal(ペイパル)の本人確認が実は完了していなかったとは!

 まいど吉田屋です。


Paypal(ペイパル)の本人確認、
とっくに終わってると、思い込んでました。(汗


だって、記事にも書きましたが、
Paypalから書類審査終了のはがきも届いていましたし。



ところが、その本人確認、
実は完了していなかったことが、先ほど判明しました!


 

きっかけは、
Paypalパーソナルアカウントの支払い限度額の解除に関する
読者さんからの問い合わせメールでした。


Paypalによると、
”盗難されたクレジットカードによる不正な取引を減らし、
なりすまし、マネーロンダリング、テロへの資金供与を防止するために”
限度額を設定しているそうです。


限度額には、2種類あります。


  • 支払いの限度額
  • 引き出しの限度額


限度額を解除する方法が違います。


両方の限度額を解除するのに、まずクレジットカードによる認証が必要です。
次に、支払い限度額を解除するには、さらに本人確認が必要です。


大丈夫ですか?
ついてきてますか?(笑


クレジットカードによる認証とは、
クレジットカードから、一旦200円をPaypalに支払って、
口座の引き落とし画面にあるペイパルコードをWEB上で入力することにより、
認証されるという仕組みです。


本人確認の方法は、
これまで本人確認資料などを郵送していましたが、
WEB上でアップロードできるようになりました。


以前の「本人確認書類ご提出のお願い」のリンクは、
アップロード方法が書かれたページに自動転送されるようになってます。


ご自分のアカウントの限度額がどうなっているかは、
「マイアカウント」ー「概要」ー「限度額の表示」で分かります。


こちらが、吉田屋のPaypalマイアカウント画面です。


マイアカウント概要


アカウントタイプは「プレミア」です。


Paypal(ペイパル)には、3つのアカウントがあります。


Paypalによる説明を転記しておきます。


【パーソナル】
  • オンラインでショッピングや支払いをする個人の方にお勧めです。売り手の方がオンラインでの支払いを受け取る目的でパーソナルアカウントを開設することは、取引手数料が高くなる場合があるため、お勧めしません。

【プレミア】
  • 一時的に商品を販売したい方や、企業以外の方がオンラインでの支払いを受け取ったり、購入する場合にお勧めです。

【ビジネス】
  • 会社名/グループ名で運営するマーチャントにお勧めです。最大200人までの従業員が条件付でアカウントにアクセスできるようにする機能など、ビジネス向けの追加機能が提供されます。


分かりましたか?


ご心配なく。
吉田屋も、分かなかったので。(爆


一言で言うと、こういうことです。


  • 【パーソナル】:支払い専用
  • 【プレミア】:個人および個人事業主用
  • 【ビジネス】:法人用


プレミアは、法人名で登録できませんから、
吉田屋のような個人事業主は、プレミアを使います。


なお、プレミアとビジネスは、
本人確認書類の提示が必須です。


Paypalでは、一つの名義で2つのアカウントを持てますが、
パーソナルとプレミア、パーソナルとビジネス、
という組み合わせしか(継続的には)できません。


継続的には”という言葉が、
あとで重要になるので、覚えておいてください。


さて、アカウントタイプのすぐ横には、
ステータスが表示されています。


吉田屋のマイアカウントで、
ステータスの「認証済み」をクリックすると、
「支払限度額を気にせずにお支払いいただけます。」と表示されます。


アカウント認証済み


実は、これに騙されちゃってたんですね。


本人確認がちゃんと終わったので、
アカウントが認証済みになったと、思ってたんです。


まあ、普通そう思いますよねぇ。


ところが、今回のお問い合わせに回答するために、
ステータスの横にある支払/引出限度額の「限度額を表示」をクリックしたら・・・


自分の支払い限度額


引出し限度額は解除されていましたが、
支払い限度額が94,000円に設定されていました。


そんな額をPaypalで支払うことはありませんから、
全く気づきませんでした。


しかも、支払限度額を解除するには、
本人確認の手続きを行え、というメッセージと、
手続きを開始するための「本人確認」というオレンジのボタンまであります。


その「本人確認」というボタンをクリックすると、
「本人確認手続きページ」が表示されました。


本人確認手続きページ


ところが、
「以下のステップにしたがって本人確認手続きを開始してください」
の下には、クリックできる場所が何もないんですね。


もちろん、
手元にはPaypalから送られてきた
本人確認完了の通知はがきがあります。


本人確認終了はがき


どういうこと???


ってことで、Paypalに電話して事情を説明したところ、
その本人確認完了の通知はがきのコピーを送れと。


つまり、疑われてるわけですな。(爆


まあ、決済代行会社ですから、
これくらいの慎重さは必要だと自分を納得させて、
おとなしく、はがきをPDFファイルにして送りました。


すると、
速攻で電話がかかってきて、
手続き完了しましたと。


早っ!


確かに、「限度額を表示」をクリックすると、
支払いも引出しも、限度額が解除されていました。


支払い限度額も解除された


なかなか電話が繋がらないPaypalのヘルプデスク。
せっかくなので、いろんなこと聞いちゃいました。


2012年9月30日に、
Paypal(ペイパル)がユーザー規約を改定しました。


支払い限度額の変更


「パーソナルユーザーをご選択いただいたお客様であっても、
一回のPaypalサービスのご利用額、または複数回のご利用額の合計が
10万円相当額を超えた場合には、ビジネスおよびプレミアユーザーとして
改めてご登録いただく必要がございます。」


分かります???


吉田屋は、全く分かりませんでした。(爆


まず、ここで言う限度額とは、
支払いの限度額のことです。


引出しの限度額は、パーソナルだろうがビジネスだろうが、
上に書いたように、クレジットカードによる認証で解除されます。


一方、支払いの限度額を解除するためには、
パーソナルでも、本人確認を行う必要があります。


が、実は、
パーソナルのままでは、本人確認することができません。


具体的には、パーソナルのままでは、
本人確認書類をアップロードすることができないのです。


そこで、一旦、
ビジネスかプレミアにアップグレードする必要があります。


パーソナルを使っている方は、
普通、法人ではなく個人でしょうから、
プレミアにアップグレードすることになるでしょう。


で、プレミアにすると、
本人確認書類をアップロードするリンクが表示されます。


本人確認書類を送信してから1ヶ月以内に、
転送不要書留郵便で、5桁の暗証番号が送られてきます。


その暗証番号をマイアカウントで入力すると、
本人確認が終了し、支払い限度額が解除されます。


これが、上に転記した、
改定されたユーザー規約の意味です。(笑


まっ
普通、分かりませんわな。


さらに、支払い限度額を解除したアカウントを、
パーソナルで使いたい場合は、
プレミアからダウングレードすることになります。


そんなヤツいるわけないじゃん!
って思うかもしれませんが、まあ、聞いてください。


上で、
『Paypalでは、一つの名義で2つのアカウントを持てますが、
パーソナルとプレミア、パーソナルとビジネス、
という組み合わせしか(継続的には)できません。』
と書いたこと、覚えてますか?


そうです。


例えば、パーソナルとプレミアの2つのアカウントを
持っていたとします。


そのパーソナルの支払い限度額を解除するには、
一旦、プレミアにアップグレードする必要があります。


一次的に、1つの名義で2つのプレミアを持つことになります。


しかし、Paypalによると、
この状態は短期間しか許されないそうです。


つまり、
すぐにどちらかのアカウントを、
パーソナルにダウングレードしなければならないわけですね。


よって、”継続的には”できない、ということです。


そんなこと、どこにも書いてません。
困ってる人、いるでしょうね〜


ってことで、記事にしておきました。


お役に立ちましたか?




【追記】


※YOROZUYA(よろずや)にはビジネスまたはプレミアアカウントが必要です。

YOROZUYA(よろずや)に必要な3つの準備

YOROZUYA(よろずや)のレビューと特典案内


comments(2)trackbacks(0)|2012.10.18 Thursday | category:├ Palypal(ペイパル)
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
上の記事を読んだ方は、下の記事も読まれています
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   

ペイパルでの限度額解除法、ようやく理解出来ました。ありがとう御座います。確かに向こう側の説明に不十分なところが沢山ありますね。私自身、今現在早急に支払額解除を行いたいところですが、間に合いそうにありません。仕方がないです・・・。詳細な情報、ありがとう御座いました!吉田屋さんの無料レポートいつも読ませてもらってます。ほかには無い、俗に言う押し売りレポートとは叉違った感じの作りが自分的には気に入って居ます。これからもお身体に気をつけて頑張ってくださいね。

せいぞー 2013/01/20 8:39 PM

せいぞーさん、いらっしゃい。

Paypalの限度額解除、分かりにくいですよね〜
困ってる人、いっぱいいると思います。

これで理解しろって言う方が、
無理でしょう。

お役に立てて、良かったです。

あっ
無料レポートも褒めていただき、嬉しいっす。

もうちょっと売り込んだ方が、いいですかね?(笑

まあ、そんなことできないんで、
どうせ無理ですけど。

吉田屋 2013/01/20 8:56 PM

トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  Paypal(ペイパル)の本人確認が実は完了していなかったとは! | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X