ネットビジネスにすぐ使えるテクニック満載のマインドコントロール本 | サラリーマンの副業奮闘記

ネットビジネスにすぐ使えるテクニック満載のマインドコントロール本 | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

ネットビジネスにすぐ使えるテクニック満載のマインドコントロール本

 まいど吉田屋です。


いい本見つけちゃいました。





ネットビジネスに、バリバリ使えます♪



 

人をマインドコントロールするような、
いかがわしいウラ技が書いてあるのかと思いきや、
中身はいたって真面目です。


なんといっても、著者は社会心理学者。


でも、小難しい理屈が並んでいるわけではありません。


むしろ、具体例をふんだんに使った、
直ぐに使えるテクニックが満載です。


もちろん、
ネットビジネスだけを意識して書かれたものではありません。


しかし、そのテクニックは、
なぜかアフィリエイトにも当てはまるものばかり。


むしろ、アフィリエイターのために書かれたんじゃないかと、
錯覚してしまうほどです。


  • 決定・公表効果
  • 限定性と希少性
  • 両面提示


どこかで見かけたことのありません?


そんな言葉も、数多く登場します。


でも、単なる言葉の解説だけではありません。


最初から希少性が高いものと、
だんだん希少性が上がるものと、
どちらの魅力度が高くなると思いますか?


そんなことが具体的に書いてあります。


これ、特典戦略のキモになりますね。(笑


(メモ、メモ)


  • フット・イン・ザ・ドア・テクニック
  • ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック
  • ザッツ・ノット・オール・テクニック
  • ロー・ボール・テクニック


この辺も、
マーケティングを勉強している人にとっては、
見慣れた言葉でしょう。


ただ、そのテクニックを証明するために行われた、
実際の心理実験などが紹介されていて、
読み物としても、面白いですね。


中には、「催眠オークション・テクニック」などという、
怪しいテクニックも登場します。


どんなテクニックかは、
読んでのお楽しみ♪


吉田屋的には、198ページに書かれている
専門性と類似性の話は、勉強になりましたね。


例えば、あなたの名刺の表と裏、
それぞれ、どんなことが書かれていますか?


まあ、
教育された営業マンにとっては、
常識の範囲内かもしれません。


実は、名刺の表と裏、
それぞれに書くべきことは、決まってます。


明確な、理由があるんですね。


コストをケチって片面印刷にした吉田屋は、
どうしようもない、アホでした。


次作の名刺は、両面印刷にします。(汗


こんな風に、
アフィリエイター目線で読むと、
様々なヒントを見つけることができます。


って、こうして記事にしちゃうこと自体、
著者の”マインドコントロール式説得術”に、
まんまとハメられているのかもしれませんね。


恐ろしい本です。(爆





comments(0)trackbacks(0)|2012.10.19 Friday | category:お得情報
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  ネットビジネスにすぐ使えるテクニック満載のマインドコントロール本 | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X