お礼メールをいただいた方には明るい未来が待っている | サラリーマンの副業奮闘記

お礼メールをいただいた方には明るい未来が待っている | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

お礼メールをいただいた方には明るい未来が待っている

 まいど吉田屋です。


最近、
お礼メールをいただく機会が増えてきました。


嬉しいですね〜


あっ
嬉しいのはお礼じゃなくて、
その方の明るい未来です。


 


  • 「早速のご回答、ありがとうございました。」
  • 「解決しました。感謝です。」
  • 「大変、役に立ちました。」


もちろん、お礼メールをいただくのは、
それだけでも、非常に嬉しいものです。


睡眠時間を削って、
一生懸命、回答しているわけですから、
無視されたら、やっぱり悲しいですよね。


でも、回答する側が一番気にしているのは、
そのお礼の中身じゃ、ありません。


まず、
回答がちゃんと届いたかどうか、です。


「届きました。」


これだけでも、いいんですね。


お礼を言って欲しくて、
回答しているわけではありません。


役に立ちたいからです。


もちろん、
それが、ブランディングとなり、
最終的には収益に繋がるわけです。


ビジネスですから、
それは、当たり前のことです。


とはいえ、
「ありがとう」の一言で、
報われた気持ちになるのも、事実。


人間ですから、当たり前ですよね。


そうなんです。


たとえネットを通じてやり取りしていても、
どちらも人間なんです。


人に頼むときは、『お願いします』、
やってもらったら、『ありがとう』。


これって、ごく普通のことですよね?


ところが、
ネットになったとたんに、
これを忘れちゃう人がたくさんいます。


  • 名前も言わずにいきなり頼んでくる。
  • 答えて当然のように質問を並べる。
  • 回答してあげても返事すらこない。


日常生活で、
こんな失礼なことをする人は少ないでしょう。


相手がどう感じるのか、
容易に想像できるはずです。


なのに、ネットではやっちゃう。


なぜか?


PCの向こうにいる人が、見えてないんですね。


自分が書いた記事やメールを読んでいる相手を、
ありありと想像することができない。


これって、
ネットビジネスをやる上では致命的なことです。


正直、稼げません。


当たり前ですよね。


そんな気遣いもできない人に、
お金、払いたいと思いますか?


自分を人間として見てないような人に、
サポートして欲しいと思いますか?


なので、
私はお礼のメールをいただくと、
本当に嬉しく思います。


この方は、
私を人として、ごく普通に接してくれている。


他の読者さんにも、
同じように接していくのだろう。


だったら、
稼げないはすがない、と。


お礼メールを当たり前のように送る人には、
明るい未来が待っています。


吉田屋は、そう信じています。


comments(2)trackbacks(0)|2013.04.19 Friday | category:アフィリエイト
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   

吉田屋さん

お世話になります
RENSUKEです。


ホントにこれは
人として大事な事ですよね


礼儀というものはオフラインでも
オンラインでも同じ事です


仕事柄、日々そう感じながら
生活しているRENSUKEです(笑)


RENSUKE 2013/04/20 5:43 AM

RENSUKEさん、いらっしゃい。

気遣いは、ビジネスだけではなく、
全てに必要なことですよね。

実は、これからヤナジーさんと共催する
セミナーでお話する肝の部分でもあります。(笑

次回は、参加いただけることを、
願っています。

吉田屋 2013/04/20 10:10 AM

トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  お礼メールをいただいた方には明るい未来が待っている | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X