自サイトを相互リンクしてもガイドライン違反にはなりません。ただし・・・ | サラリーマンの副業奮闘記

自サイトを相互リンクしてもガイドライン違反にはなりません。ただし・・・ | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

自サイトを相互リンクしてもガイドライン違反にはなりません。ただし・・・

 まいど吉田屋です。


『自分が管理するサイト同士をリンクし合ったら
 ガイドライン違反になるのか』



鈴木さんの「海外SEO情報ブログ」にあるこの記事。
アフィリエイターは、必ず読んでおいてくださいね。


 

趣味で日記ブログを書いているだけなら、
運営しているサイトが一つしかない場合もあるでしょう。


しかし、
ネットでビジネスを展開していれば、
一人で複数のサイトを運営するのは、当たり前のこと。


  • ブログ
  • 商品紹介サイト
  • 関連情報サイト
  • 特定テーマ解説サイト


アフィリエイターなら、

当然、それらのサイトをリンクで結んでいるでしょう。


でも、Googleによれば、
リンク交換や過剰な相互リンクは、ガイドライン違反です。


「じゃあ、自分のサイトを自分で相互リンクしたら、
Googleからペナルティ受けちゃうの?」


こんな質問に明確に答えてくれるのが、
今日、ご紹介した記事です。


答えを先に書いちゃうと、
『関連性のある少数のリンクならOK』
ってこと。


ここで、
記事にもありますが、
当然の疑問が沸いてくるでしょう。


「関連性って何?」
「少数っていくつ?」


記事では、
「常識の範囲で考えれば判断できる」と書いてありますが、
なんだか曖昧です。


「俺にとっては、関連性あるんだけど・・・」
「私は、多いとは思わないけど・・・」


そうです。
『誰にとって』という視点が抜けてますね。


検索者にとって、関連性があるのかないのか。
検索者にとって、多いのか少ないのか。


それが判断基準になるはずです。


自分にとっては関連性があるけど、
他人には、全く関係なく見えちゃうかも。


自分なら100リンクくらい平気だけど、
検索者には多すぎるだろうなあ。


だったらダメ、ということです。


一番大切なことが、
記事の最後に書いてあります。


『訪問ユーザーの役に立つ相互リンクならOK』


Googleの基準は、一貫しています。

検索エンジンは、検索者のためのものです。

comments(0)trackbacks(0)|2013.04.26 Friday | category:├ SEO
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  自サイトを相互リンクしてもガイドライン違反にはなりません。ただし・・・ | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X