久しぶりの記事更新は準備運動をしてから | サラリーマンの副業奮闘記

久しぶりの記事更新は準備運動をしてから | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

久しぶりの記事更新は準備運動をしてから

 まいど吉田屋です。


ゴールデンウィークも今日まで。
ゆっくりできましたか?


私も、4日ぶりに記事を書いてます。


書きたいことがいっぱいあるので、
もう、スラスラと・・・


 

・・・とは、いきませんよね?


サイトアフィリエイターも、
メルマガアフィリエイターも、
記事を書くのが仕事です。


いくら手馴れたライターでも、
何の苦もなく、毎日記事を書き続けることは無理。


人間ですから、
気分が乗らない日もあります。


特に、何日か間を空けて、
久しぶりに記事を書こうとしたとき、
手が止まってしまうことも、しばしば。


手が止まってしまう主な理由は、2つ。


一つは、ネタがない。


これは、気合だけでは乗り越えられません。


そもそも、書くことがないのですから、
書け、という方が無理です。


正確には、ネタがないわけではなくて、
ネタが見えていないだけ。


実は、記事ネタなんて、
自分の周りにゴロゴロ転がっています。


むしろ、
ネット上は、相当な情報過多です。


その情報を見て、
記事にできる人と、記事にできない人がいる。


それだけのことです。


記事ネタの見つけ方は、
こちらの無料レポートを参考にしてみてください。




もう一つの理由は、準備運動不足。


記事を書くことって、
意外にエネルギーを使います。


想像力や集中力を総動員して、
脳を全力疾走させるようなもの。


スポーツと同じで、
急に走り出すことは、できません。


まして、
しばらく記事を書くことから離れていたら、
いきなり書こうとしても、うまくいきません。


無理に書こうとしても、
まるで足がつっちゃったように、
脳が動かなくなり、手が止まってしまいます。


そんなときは、準備運動してみてください。


吉田屋も今回、
この記事を書く前に、いくつか準備運動しました。


  • メールの返信を書く。
  • コメント返しをする。
  • サテライトサイトの記事をリライトする。


あまり悩まなくても書ける作業をします。


ただし、
ただ、ネットサーフィンするだけでは、ダメ。


他の人のブログを読んだり、
YouTubeを見るだけでは、準備運動になりません。


記事を書くための準備運動ですから、
文字を書かなければ、いけません。


野球選手が素振りをするように、
サッカー選手がボールを蹴るように、
文字をひたすらタイプします。


そうすると、
文字を書くために必要な脳の部分が、
ゆっくりと動き始めてくれます。


そうなったら、準備OK。


いつものように、
自分のペースで記事を書いてみましょう。


ねっ
書けたでしょ。


comments(0)trackbacks(0)|2013.05.06 Monday | category:├ コピーライティング
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  久しぶりの記事更新は準備運動をしてから | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X