WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました(Xserver) | サラリーマンの副業奮闘記

WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました(Xserver) | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました(Xserver)

 まいど吉田屋です。


WordPress(ワードプレス)で作っているブログを更新するために、
管理画面にアクセスしようとしたら・・・


管理画面へのアクセス拒否


「WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました」


こんなエラーが表示されたら、ちょっとビビりません?


実は、吉田屋はもう慣れっこになってます。(笑




Xserverには、WordPressへの不正アクセスを防止するため、
管理画面(ダッシュボード)への日本国外からの接続を、
制限する機能があります。


この国外IPアドレス接続制限機能は、
初期状態が「有効」になっています。


つまり、何もしなければ、
日本国外からXseverにあるWordPressの管理画面には、
アクセスすることができません。


もちろん、
制限されているのは、以下のような、
WordPressのブログ管理に関するファイルだけですから、
ブログを閲覧するだけなら、海外からでも普通に見ることができます。

  • /wp-admin
  • /blog/wp-admin
  • /wp/wp-admin
  • /wp-login.php
  • /blog/wp-login.php
  • /wp/wp-login.php


上のようなエラーが出るのは、
管理画面にアクセスしたときだけ。


でも、
知らないとちょっとビビるでしょうね。(笑


すわっ、ブログを改ざんされたか!

あるいは、マルウェアに侵入されたか!


慌てる必要は、全くありません。


まず、Xseverの管理画面、
サーバーパネルを焦らずに開いてください。


左下にあるプルダウンメニューから、
制限を解除したいドメインを選んで、
「設定対象ドメインの変更」をクリック。


そして、「HOMEPAGE」にある、
「アクセス拒否設定」をクリック。


アクセス拒否設定

「WordPress国外IPアクセス制限」という
リンクをクリック。


国外IPアクセス制限


すると「変更」に「無効化する(確定)」という
ボタンがあるので、それをクリック。


拒否解除前


すると、
「WordPressログイン制限設定の変更が完了しました。」
というメッセージが表示されます。


無効化終了


これで、海外IPアドレスからも、
WordPressのダッシュボードを開くことができます。


ただし、
海外からのアクセスが終わったら、
再び、アクセス制限を有効に戻しておきましょう。


戻し方も、簡単。


さきほどの、
「WordPress国外IPアクセス制限」をクリックすると、
「変更」に「有効化する(確定)」というボタンがありますから、
これをクリックするだけです。


有効化する

最近は、海外で仕事をする日本のアフィリエイターも、
随分増えてきました。


海外からWordPressを更新する機会もあるでしょうから、
是非、覚えておきましょうね。

 
comments(0)trackbacks(0)|2013.07.13 Saturday | category:├ エックスサーバー
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました(Xserver) | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X