いつもと違う場所からFacebookにログインしましたか? | サラリーマンの副業奮闘記

いつもと違う場所からFacebookにログインしましたか? | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

いつもと違う場所からFacebookにログインしましたか?

 まいど吉田屋です。


「いつもと違う場所からFacebookにログインしましたか?」


こんなメールを受け取ったこと、ありますか?


Facebookはもう、
セキュリティをパスワードだけに頼っていません。




Facebookから届くメールには、こう書かれています。


>今までにご利用されたことのないコンピュータ、携帯機器、場所から
>Facebookアカウントへのログインがありました。

>安全のため、不正な利用がなかったことをご確認いただけるまで、
>Facebookアカウントを一時停止させていただきました。

>新しい機器またはいつもと違う場所からFacebookにログインしましたか?

> - 他人がアカウントにログインしたと思われる場合は、
>  いつもご利用のコンピュータからFacebookにログインし、
>  以下の手順にしたがってアカウントの安全を回復してください。

> - このログインが正当なものである場合は、
>  これまでどおりFacebookアカウントをご利用ください。

>詳しくは、こちらのヘルプセンターをご覧ください。
>http://www.facebook.com/help/account_recovery

>よろしくお願いいたします。
>Facebook Security Team


いつもと違う場所からFacebookにログインしようとすると、
事前に設定しておいた、秘密の合言葉を要求されます。


その合言葉を入力できれば、
いつもと同じようにFacebookにログインできます。


が、


異なるIDからログインすると、
上のようなアラームメールが届きます。


正しいIDとパスワードを入力しても、
いつもと違う場所からのアクセスを、
Facebookは疑っているわけです。


つまり、
もうパスワードだけを信じているわけじゃない、
ということです。


Facebookだけではありません。


Googleも、すでにセキュリティを
IDとパスワードだけに頼ってはいません。


いつもと異なる場所からログインしようとすると、
次のような本人確認が実施されます。


別の場所からGoogle利用


>確認方法を選択してください
>電話番号を入力する ・・・・・・・・・・・

>登録済みの電話番号と一致するかどうかが確認されます
>予備のメール アドレスを入力してください ・・・・・@・・・・・.・・・


なぜか?


実はもう、
パスワードなんてセキュリティ対策にも
なんにもなっていないのです。


いまだにパスワード神話を信じている人は、
この記事を読んでおいてください。



『あなたのパスワード、バレてます』


ただし、残念ながらいまのところ、
有効な対抗手段は確立されていません。


とはいえ、
パスワードの危険性を知った上でネットを使っている人と、
パスワード神話を信じてネットを使っている人とでは、
想定されるリスクに雲泥の差があります。


何もかも失ってしまう前に、
この記事を読んでおきましょうね。
 
comments(0)trackbacks(0)|2013.07.16 Tuesday | category:└ Facebook
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
上の記事を読んだ方は、下の記事も読まれています
    このブログで人気のある記事を読む

    コメント








       
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL:

    月間アーカイブ



    (最近の記事一覧)
    Copyright © 2018  いつもと違う場所からFacebookにログインしましたか? | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
    当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
    Designed by SEOテンプレートKAETEN X