Facebookのグラフ検索がGoogleのウェブ検索を喰らう!? | サラリーマンの副業奮闘記

Facebookのグラフ検索がGoogleのウェブ検索を喰らう!? | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

Facebookのグラフ検索がGoogleのウェブ検索を喰らう!?

 まいど吉田屋です。


検索順位、なっかなか上がりませんよね〜
特に、狙っているキーワードは強敵だらけ。


SEO、苦労してませんか?


そんなあなたに、
ちょっと面白い記事を一つ、ご紹介しましょう。






 

Search Engine Optimization


その頭文字を取って、SEO。


「検索エンジン最適化」などと訳されます。


要は、
検索結果で上位表示させるために行われる
さまざまな工夫のことです。


記事にキーワードを5%入れたり、
サテライトブログから被リンクを送ったり、
はてブに自分でせっせと登録したり。


Google様の検索順位を決めるプログラムに
なるべく気に入られようと、
あらゆる方法が試されています。


その努力が実って、
やっと上位に表示されたとしても、
安心することはできません。


次から次へと、
新しい敵が挑んできます。


ちょっとでも記事更新を怠ると、
あっという間に下位に転落。


検索アルゴリズムは非情です。


Google様のさじ加減一つで、
収入が決められているようにも、思えてきます。




その絶対神とみられていたGoogleウェブ検索の存在を
脅かすかもしれないのが、Facebookのグラフ検索です。


名前はグラフ検索(グラフサーチ)ですが、
別にグラフを使って検索するわけではありません。(笑


普通に検索窓に文字を入れて、検索します。


残念ながら、
現在は英語での利用しかできませんが、
ベータ版に登録することは可能です。


通常のウェブ検索との違いは、検索対象物です。


ウェブ検索は、ネット上のウェブページを検索しますが、
グラフ検索は、リアルの人、場所、モノを検索します。


ただし、


グラフサーチがFacebookの投稿や近況報告、
さらにFacebookページも検索対象に広げていったら、
ウェブ検索との境界は、とたんに曖昧になっちゃいますね。


う〜ん。


Googleのウェブ検索さえ、
これだけ苦労しても攻略できないのに、
さらに新手の巨大検索エンジンが登場したら・・・


な〜んて、考えると夜も寝られません。(笑


でもね。
実は心配することはないのです。


ウェブから情報を取り出す方法は、
どんどん進化していますが、
元になる情報は、何も変わっていません。


さらに、情報を取り出そうとする人間の欲求も、
大昔から変わっていません。


  • 面白いこと
  • 役立つこと


これが、求められる情報であり、
発信すべき情報です。


このようなコンテンツを作っている限り、
ウェブ検索だろうがグラフサーチだろうが、
アクセスは集まります。


逆に、
検索アルゴリズムのために作ったようなサイトは、
Facebookの台頭を待つまでもなく、
早晩、忘れ去られる運命です。


自作自演のサイト群構築が、
全くのムダになる、とは思いません。


が、


そこに求められる情報が何もなければ、
努力が水泡に帰すのは、時間の問題でしょう。


このグラフサーチの登場をチャンスと捕らえ、
もう一度原点に立ち返ってみませんか?


求められているコンテンツは、

  • 面白いこと
  • 役立つこと

です。

comments(0)trackbacks(0)|2013.07.23 Tuesday | category:├ SEO
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  Facebookのグラフ検索がGoogleのウェブ検索を喰らう!? | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X