動画の印象は字幕で変わる | サラリーマンの副業奮闘記

動画の印象は字幕で変わる | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

動画の印象は字幕で変わる

 まいど吉田屋です。


3分56秒、時間あります?


じゃあ、この動画見てみておいてください。





 

ごく普通の動画にテレビのニュース風字幕を入れると、
どう見え方が変わるのかっていう動画です。


「偽ニュース映像の作り方」というタイトルで、
「事実は偽造れます」ってことを紹介するために編集されたもの。


字幕一つで、動画の印象ってガラッと変わるもんですね〜


「IT会社役員起訴」とか字幕が入ると、
本当に悪いヤツに見えてきます。(笑


しかも、


画面をテレビニュース風にデザインすると、
信憑性が増してきます。


字幕のないときは、画面の揺れがタダの手振れに見えるのですが、
字幕が入ると、臨場感があるように見えてきます。


慣れって恐ろしいですね〜


日常的にテレビに接してきたことで、
脳が教育されてしまったわけです。


ですから、
事実を偽造するためには、字幕をニュース風にしましょう!


ってことを言いたいわけでは、ありません。


最近、YouTube関連の情報を良く目にします。


動画を撮影してYouTubeにアップロードしている人も、
たくさんいるでしょう。


その動画を編集するとき、
字幕の文字やデザインによって、
これほど印象が変わります。



肝に銘じておきましょう。

comments(0)trackbacks(0)|2014.05.20 Tuesday | category:├ YouTube
このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
このブログで人気のある記事を読む

コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2018  動画の印象は字幕で変わる | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X