PINGOO!でYouTubeのPing送信 | サラリーマンの副業奮闘記

吉田屋のメルマガ登録でプレゼントを差し上げています
メルマガ登録

お忙しいあなたに、吉田屋のメルマガはいかがですか?
もちろん無料!いつでも解約できます。
ときには、ブログに書けないようなことも・・・

今なら、ネットで稼ぐ基本スキルを全て図解した
会員制の吉田屋のマニュアル館に無料でご招待してます。


PINGOO!でYouTubeのPing送信 | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

PINGOO!でYouTubeのPing送信

 まいど吉田屋です。


PINGOO!が進化し続けています。

PINGOO!


利用者数18万人、利用サイト数30万サイト。


巨大なサービスです。


 

無料ブログだけを運営していると、
Pingをあまり意識することはないかもしれません。


ほとんどの場合、
自動でPing送信が設定されていますからね。


Pingとは、
新しく投稿した記事を、多くの人に通知してくれる機能。


設定されたPingサーバーに、
記事更新情報を、自動的に送信してくれます。


記事のインデックスを促進してくれるのはもちろん、
更新記事へのアクセスも呼び込んでくれます。


が、


このPingサーバーが曲者。


いきなり新しいサーバーが立ち上がったかと思うと、
突然サービスが停止されたりします。


もちろん、設定していないサーバーにはPingは送られませんし、
解除しなければ、そのサーバーにPingを送り続けます。


常に最新情報を集めてPingサーバーを管理するのって、
かなり面倒な作業なんですね。


で、登場したのがPINGOO!です。


この面倒なPingサーバーの管理を、
代行してくれます。


つまり、PingをPINGOO!1か所に送るだけで、
生きているPingサーバーだけに一斉送信してくれます。


その数、相互Pingサーバーも入れて987か所!


こんなの、
自分で管理するなんて無理です。(笑


ってことで、早々に白旗を上げた吉田屋は、
PINGOO!の永久ライセンスを持っています。


つまり、もう月額料を払わずに、
死ぬまでPINGOO!を使い続けることができます。


残念ながら、
この永久ライセンスは、現在募集していませんが、
それでも、PINGOO!はお勧めのサービス。


フリープラン、プレミアムプラン、ビジネスプランと
3つのプランが用意されています。


フリープランは商用利用不可なので論外。


プレミアムプランとビジネスプランの大きな違いは、
登録可能サイトの数です。

プラン比較



プレミアムプランは1サイトしか登録できませんが、
ビジネスプランでは、無制限。


はい、無制限です。


ブログやサイト、Facebookページも無制限。


YouTubeも登録できるのですが・・・


ここの「プランの対象について」には、
YouTubeチャンネルの登録数の上限は、書いてありませんね。


こちらの「機能比較」の表では、
ビジネスプランでは、YouTubeが1か所だけ
登録できることになっています。


YouTube追加が1つの表記


が、


これは、直し忘れてますね。(笑


以前、3チャンネルまで登録できました。(過去形

3チャンネルまで登録可能


で、現在は、
15チャンネルまで登録できます。

15チャンネルまで登録可能


実は、このサービス拡大には、
吉田屋も一役買っています。


別件でPINGOO!に問い合わせをしたとき、
ビジネスプランのYouTubeチャンネルの登録数も、
ブログやFacebookページと同じように無制限にできないかと、
厚かましいお願いをしたんです。


さすがにサーバーへの負荷が大きくなるので、
無制限とはなりませんでしたが、
3から15チャンネルに拡大してくれました。


いや〜嬉しい。


15チャンネルあれば、当面困りませんからね。
ホント、有り難いです。


さっそく、
運営しているYouTubeチャンネルを全部登録して、
使い倒しています。




ただ、YouTubeチャンネルの登録の仕方が、
若干、分かりにくいので簡単に解説しておきます。


PINGOO!のホームから、
サイドカラムの「発信元の追加」を選ぶと、
「YouTubeの追加」が選択できます。


発信元の追加を選択


ここで「Youtubeアカウント名」に何を入力するか、
ちょっと迷っちゃうんですね。

YouTubeアカウント名



まず、自分のYouTube管理画面から、
右上のチャンネル名をクリックします。

YouTubeの設定

「YouTubeの設定」を選んだから、
「概要」から「詳細設定」をクリック。

詳細設定


ここに表示される
「YouTubeユーザーID」を転記します。

YouTubeユーザーID


間違えないでくださいね。


一番下にある
「YouTubeチャンネルID」ではありません。


その上にある
「YouTubeユーザーID」をコピペします。


すると、「発信元のURL」「タイトル」「RSS」が、
自動入力されます。

タイトル変更


「タイトル」は自由に編集できますから、
自分の分かり易い名前に変更しておきましょう。


「発信元のURL」と「RSS」は、変えちゃダメですよ。


後は、YouTube動画をアップロードするたびに、
PINGOO!が、勝手にPing送信してくれます。


送信結果の通知を設定しておけば、
Ping送信するたびに、結果をメールで通知してくれます。


ただし、
YouTubeだけは、まだ手動送信に対応していません。


つまり、自動Ping送信が失敗しても、
次の自動Ping送信を待つしか方法がないってこと。


「Pingサーバー」から「ページ指定送信」をしても、
YouTubeの場合はPing送信されませんので、注意してください。


これも、現在PINGOO!側で検討してくれているそうなので、
楽しみに待っていましょう。


SEOの手段が限られているYouTubeチャンネルには、
Ping送信は貴重です。


是非、PINGOO!を利用してみてください。

PINGOO!


吉田屋、激押しです。


comments(2)trackbacks(0)|2014.06.22 Sunday | category:├ Pingoo
7つの無料音声をお届けします

アフィリエイト?何それ?

  • どうやって始めるの?
  • いくら稼げるの?
  • 私にもできるの?

そんなことも知らずに、ネットビジネスを始めちゃダメです。
お金を使う前に、まず、これを聞いてみてください。
吉田屋が、初心者の疑問に本音で答えました。

このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
吉田屋のメルマガ登録でプレゼントを差し上げています

メルマガ登録

お忙しいあなたに、吉田屋のメルマガはいかがですか?
もちろん無料!いつでも解約できます。
ときには、ブログに書けないようなことも・・・

今なら、ネットで稼ぐ基本スキルを全て図解した
会員制の吉田屋のマニュアル館に無料でご招待!


このブログで人気のある記事を読む

コメント








   

こんにちは、すいませんネット初心者なのですが、、

>SEOの手段が限られているYouTubeチャンネルには、
>Ping送信は貴重です。

と、ブログ記事にありますが、

これはどんな効果が期待できるのでしょうか?


YouTubeにピン送信?というのがよく分からないんです。。

もし、お時間がありましたらぜひ教えて頂きたいです。


どうぞ、宜しくお願いいたします。

ぴらの 2015/01/02 1:01 PM

ぴらのさん、いらっしゃい。

Ping送信の効果については、
こちらの記事を参考にしてみてください。
⇒ http://blog.yoshida-ya.biz/?cid=90

簡単に言うと、
記事の更新情報を広く知らせてくれる機能のこと。

YouTubeでは、一つの動画が一つの記事に相当しますから、
新しい動画のアップロード情報を、
Ping送信でみんなに知らせることができます。

「YouTubeにピン送信」ではなくて、
「YouTubeの動画更新情報”を”、ピン送信」します。

もし、まだ不明なところがありましたら、
サイドカラムにある「お問い合わせ」から、
メールしてくださいね。

吉田屋 2015/01/02 7:27 PM

トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2017  PINGOO!でYouTubeのPing送信 | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X