インターネットに公開した写真から住所や本名が簡単にバレちゃう!? | サラリーマンの副業奮闘記

吉田屋のメルマガ登録でプレゼントを差し上げています
メルマガ登録

お忙しいあなたに、吉田屋のメルマガはいかがですか?
もちろん無料!いつでも解約できます。
ときには、ブログに書けないようなことも・・・

今なら、ネットで稼ぐ基本スキルを全て図解した
会員制の吉田屋のマニュアル館に無料でご招待してます。


インターネットに公開した写真から住所や本名が簡単にバレちゃう!? | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

インターネットに公開した写真から住所や本名が簡単にバレちゃう!?

 まいど吉田屋です。


ネットに公開された写真から、
簡単に住所を調べることができるとしたら?


さらに、本名まで分かっちゃうとしたら?


かなり怖い話になりませんか?



 

これは単なる”脅し”ではありません。


実例をお見せしましょう。


こちら、


ごく普通にネットで公開されていた写真に、
ただカーソルを重ねただけの画像です。

GPS情報あり


赤の四角に白抜きで「GPS」とありますよね?


ここをクリックすると・・・

GPSから地図


Googleマップで、
その写真が撮影された場所が表示されます。


写真の上に、ただカーソルを重ねて、
「GPS」をクリックしただけ。


たったそれだけで、
住所がバッチリ分かっちゃいます。


その間、わずか1秒。


信じられます?


例えば、
自分の部屋で撮った猫の写真。


いくら室内しか写っていなくても、
住所をたどるのは簡単です。


例えば、
自宅の前で撮影した子供の写真。


いくら周りの景色をボカシても、
住所は突きとめられます。


だんだん、怖くなってきましたよね?


はい。


まず、Exif情報を覚えてください。


「イグジフ」と読みます。


デジカメで撮った写真に自動的に付けられる、
次のような情報のことです。


  • カメラの製造元
  • カメラのモデル
  • 絞り値
  • 露出時間
  • ISO速度
  • 露出補正
  • 焦点距離
  • 最大絞り
  • 測光モード
  • 対象の距離
  • フラッシュモード
  • フラッシュエネルギー
  • 35mm焦点距離


写真の画像ファイルを右クリックして、
「プロパティ」-「詳細」を開けば、
誰でも簡単に見ることができます。

Exifのカメラ情報


実は、その情報の中に、
緯度と経度も含まれています。

EXIFの緯度経度


正確な緯度と経度が分かれば、
住所を突きとめるのは、簡単。


つまり、


その写真を公開するってことは、
住所を公開しているのと同じことです。


「そもそも自宅の緯度や経度なんて、知らないし。」


あなたが知らなくても、
スマホは知っています。(笑


GPS情報をオンにしたままスマホで写真を撮れば、
自動的に緯度と経度が記録されます。


最近では、
デジカメにもGPS機能付きのものがありますから、
注意が必要です。


さらに、


カメラのGPS機能をオフにしても、
安心してはいけません。


写真をネットにアップロードするとき、
GPS情報を設定できるアプリもあるからです。


つまり、
写真を撮影した場所は記録されていなくても、
アップロードした場所が記録されてしまいます。


今はやりのInstagramを使っている人は、
こちらの記事を必ず読んでおいてくださいね。


Exif情報には、
名前のデータ(作成者、著作権)も含まれます。


もし、自分のデジカメに
著作権者として本名を設定していたら、


写真のプロパティに、
バッチリ記憶されています。

Exifの作者情報


ネットの写真から、
住所も本名もバレてしまう・・・


ますます怖くなってきましたよね?




はい。


ほとんどのケースは大丈夫、のはずです。(笑


というのも、
Facebook、Twitter、そして大手のブログサービスでは、
アップロード時に、Exif情報が自動で削除されるからです。

TwitterのEXIF情報


また、
スマホやデジカメのGPS機能をオフにしておけば、
Exif情報に緯度や経度は記録されません。


さらに、写真をアップロードするアプリでは、
GPSの初期設定があっても、たいていオフです。


ということで、
ネット上に住所と本名が晒されることは、
あまりないはずなんですが・・・


実際は、
探せば結構、簡単に見つかります。(笑


敢えて、詳しい使い方はここで解説しませんが、


「EXIF Viewer」というアドオンを使えば、
画像の上にカーソルを乗せるだけで、
上のようにGPS情報を見ることもできます。

EXIF Viewer Chrome


悪用しないでくださいね。


まずは、ご自分のサイトで公開している写真の、
プロパティをチェックしましょう。


WordPressはExif情報を自動で削除しませんから、
ちゃんと確認してください。


もし、緯度や経度、そして本名が表示されていたら、
速攻で削除しておいてください。


キャッシュ機能ですぐには消えませんが、
他に方法はありません。




あっ


個人情報が漏れるのは、
なにも写真だけではありません。


PDFファイルも、かなり危険です。


こちらの記事も、
合わせて読んでおいてくださいね。


ネット上では、
正しい知識だけが自分を守ってくれます。


是非、この機会に覚えておいてください。

comments(0)trackbacks(0)|2014.07.07 Monday | category:お得情報
7つの無料音声をお届けします

アフィリエイト?何それ?

  • どうやって始めるの?
  • いくら稼げるの?
  • 私にもできるの?

そんなことも知らずに、ネットビジネスを始めちゃダメです。
お金を使う前に、まず、これを聞いてみてください。
吉田屋が、初心者の疑問に本音で答えました。

このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
吉田屋のメルマガ登録でプレゼントを差し上げています

メルマガ登録

お忙しいあなたに、吉田屋のメルマガはいかがですか?
もちろん無料!いつでも解約できます。
ときには、ブログに書けないようなことも・・・

今なら、ネットで稼ぐ基本スキルを全て図解した
会員制の吉田屋のマニュアル館に無料でご招待!


このブログで人気のある記事を読む

コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:

月間アーカイブ



(最近の記事一覧)
Copyright © 2017  インターネットに公開した写真から住所や本名が簡単にバレちゃう!? | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN X