アフィリエイトサイトでAdSense(アドセンス)はNG? | サラリーマンの副業奮闘記

吉田屋のメルマガ登録でプレゼントを差し上げています
メルマガ登録

お忙しいあなたに、吉田屋のメルマガはいかがですか?
もちろん無料!いつでも解約できます。
ときには、ブログに書けないようなことも・・・

今なら、ネットで稼ぐ基本スキルを全て図解した
会員制の吉田屋のマニュアル館に無料でご招待してます。


アフィリエイトサイトでAdSense(アドセンス)はNG? | サラリーマンの副業奮闘記 記事一覧

アフィリエイトサイトでAdSense(アドセンス)はNG?

まいど吉田屋です。


ネットで一番簡単に稼げる方法と言えば、
現時点では間違いなくAdSense(アドセンス)。


その証拠に、
大量のアクセスを集めている
トップアフィリエイター達のメインブログには、
例外なくアドセンス広告が

・・・

・・・

・・・


あれ?
貼ってありませんね〜


なぜでしょう?



かく言う私も、
情報商材アフィリエイトをしばらく離れている間、
アドセンスで8桁近く稼がせてもらいました。


が、


そんなにおいしいはずのアドセンス広告を、
このブログには貼っていません。


答えは簡単♪


AdSenseコンテンツポリシー上、
広告を貼れないから、です。


ちょっと詳しく説明しますね。


「AdSenseヘルプ」ページに、
アドセンス広告を貼ることができない
「禁止コンテンツ」が列記されています。

禁止コンテンツ

その中に、
「報酬プログラムを提供するページ」
という項目があります。

報酬プログラムを提供するページ

「サービスの宣伝や導入手順の紹介コンテンツに
ユーザーを誘導することを主たる目的とするページ」


これに該当するページが、
吉田屋ブログにもたくさんあるのが、
アドセンス広告を貼っていない理由です。


ここでポイントとなる言葉は、

ポイント1ユーザーを誘導
ポイント2主たる目的
ポイント3ページ

の3つ。


まず、
ユーザーを誘導」とは、
いったい何を指しているのでしょうか?


ネット上の情報から推測すると、
少なくとも次の行為は、
「ユーザーを誘導」に該当するようです。


  • 無料オファーの紹介

  • ポイントサイトの紹介

  • 情報商材の紹介

  • ASPの紹介



ただ広告を貼るだけなら、
「ユーザーを誘導」には該当しません。


実際、A8やアマゾンアソシエイト、
楽天アフィリエイトなどと一緒に、
アドセンス広告を貼っているサイトは、
たくさんあります。


もちろん、具体的な判断は、
Googleに委ねられるわけですが、

これだけでも、
吉田屋ブログの記事で、
相当数のページが該当するのは、
間違いありません。


次に「主たる目的」ですが、
実はここが曲者。


主か従か、
判断するのはGoogleってことです。


規約を作る際、
最終的な判断をなるべく企業側でできるように書くのは、
なにもGoogleに限った話ではありません。


私も、本業ではそうしています。(笑


なので、
こうすれば大丈夫とか、
こうするとNGとか、

いろいろな推測情報が
ネットに反乱していますが、

結局は、
Googleがダメと言ったらダメってことです。


最後に「ページ」ですが、
サイト全体ではないところがミソ。


「禁止コンテンツ」のうち、
「報酬プログラムを提供するページ」
だけが「ページ」で、

それ以外は、
全て「コンテンツ」となっています。


つまり、
「報酬プログラムを提供するページ」
の違反はページごとに判断される、
ということですね。


商品レビュー記事が全体の50%を超えると、
AdSenseアカウントが停止されることもある、
という情報もネット上にありましたが、

この場合は、
他の「禁止コンテンツ」や
規約違反に該当している、
ということですね。


さて、


私のブログでも、
明らかに禁止コンテンツに該当しない
ページもあるので、

そのページには、
アドセンス広告を貼っても、
問題ないように思えます。


でも、
実際にそんなこと、します?


アドセンス広告で規約違反があった場合、
いきなり、
「配信停止のお知らせ」が来ることもありますが、

「72時間以内に必要な修正をすべて行ってください。」
という執行猶予付きメールが届くこともあります。


吉田屋ブログの記事数は、
現時点で、968件。


72時間以内に、
修正するのは無理です。


これが、
吉田屋ブログにアドセンス広告を貼っていない
主な理由です。


最後に、
アドセンス広告を貼る際、
忘れがちな規約違反を一つ。


アドセンス広告の上に
見出し(ラベル)を表示するのは、
必須ではありませんが、

もし表示する場合は、
広告
スポンサーリンク
のいずれかしか使えません。

広告のラベル

ときどき、
「スポンサーリンク」というラベルを見かけますが、
正確に言うと、規約違反です。


ご注意を。

comments(0)trackbacks(0)|2017.03.04 Saturday | category:├ AdSense(アドセンス)
7つの無料音声をお届けします

アフィリエイト?何それ?

  • どうやって始めるの?
  • いくら稼げるの?
  • 私にもできるの?

そんなことも知らずに、ネットビジネスを始めちゃダメです。
お金を使う前に、まず、これを聞いてみてください。
吉田屋が、初心者の疑問に本音で答えました。

このブログで人気のある記事を読む

ブログパーツ
上の記事を読んだ方は、下の記事も読まれています
    吉田屋のメルマガ登録でプレゼントを差し上げています

    メルマガ登録

    お忙しいあなたに、吉田屋のメルマガはいかがですか?
    もちろん無料!いつでも解約できます。
    ときには、ブログに書けないようなことも・・・

    今なら、ネットで稼ぐ基本スキルを全て図解した
    会員制の吉田屋のマニュアル館に無料でご招待!


    このブログで人気のある記事を読む

    コメント








       
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL:

    月間アーカイブ



    (最近の記事一覧)
    Copyright © 2017  アフィリエイトサイトでAdSense(アドセンス)はNG? | サラリーマンの副業奮闘記 All Rights Reserved.
    当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
    Designed by SEOテンプレートKAETEN X